競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。今は好きな音楽紹介とかも予想記事の中に入れています。奇数回は乃木坂46さん、偶数回は90‘sを中心にJ-POPを紹介しています。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

POG2020振り返り&POG2021展望・おすすめ馬解説

こんにちは。

ダービーは非常に見ごたえのあるレースでしたね。

シャフリヤールとエフフォーリアのたたき合い。

まるでエアシャカールを追うアグネスフライトのようでした。

我らがサトノレイナスは5着。

やや早仕掛けだった割にはよく粘ったんではないでしょうか。

そして、パドックいち推しのステラヴェローチェが3着。

パドックマイナス評価のシャフリヤールが1着。

どう評価すればいいのかわかりません。

 

あの日評価できたのは、ウインキートスを本命にしたことでしょうか。

あれで馬券を落としたのは悲しいです。

昨年の宝塚記念

大穴として印を打ったアドマイヤアルバ。

非根幹距離なら、ということでした。

なんで印打たなかった…

今でも悔やまれます…泣

 

さて、話は本題に移りまずはPOG2020の回顧から。

そして、いよいよ始まるPOG2021の展望・オススメ馬の紹介に移ることとします。

最後に、来週発売となる「ごめんね Fingers crossed」の収録曲についての解説をしたいです。

それではまずは回顧から。

 

                                          

 

POG2020振り返り

ここでは私が各方面のPOGで指名した馬を紹介・振り返ります。

管理人は個人間とPOGは行っておりませんので、指名者数などはあまり気にしていません。

しかし、昨年は少しその傾向が強いうえ、今回も穴目のものを紹介するので、個人間のものは指名が終わってしまっているかと思いますが、大手メディア主催のPOGに役立てていただければと思います。

 

アップストリーム牝(キングカメハメハ×アユサン

結果…6戦1勝(1-2-1-2)

今回は五十音順を基準に紹介していきます。

 まずはアップストリーム。

こちらの馬はJRAVAN500人台でしたのでシェアポイントを稼いでくれました。

カタログ2020で走りがきれいに見えたのと、良血ということで指名しました。

結果的になかなか未勝利を抜け出せず、先々週ようやく脱出しました。

POGシーズンは期待していた活躍はできませんでしたが、勝ち上がりの内容は良かったので今後に期待です。

 

エクスインパクト牡(ディープインパクト×エクセレンスⅡ)

結果…3戦1勝(1-0-0-2)

お兄さんのレクセランスが速いうちから結果を出していた点と前進気勢が良いことが決め手でした。

また、シルクレーシングという点も評価していました。

3戦目で勝ち上がれたのは良かったと思いますが、そのあと足の故障を発症し…

青葉賞あたりに出ていればチャンスはあったと思うのですが。

今後に期待できると思います。

 

サトノレイナス牝(ディープインパクト×バラダセール)

結果…5戦2勝(2-2-0-1)

今回一番賞金を稼いでくれた馬。

1億円稼いでくれました。

お兄さんのサトノフラッグがとてもいい走りをしていて、そして結果を出したので全妹のこの子も指名しました。

デビューは開幕週で見事勝利。

2戦目のサフラン賞でも強い競馬で結果を出してくれました。

ソダシという最大のライバルがいたので、いつも2番手といった感じでしたが十分活躍してくれました。

ダービーでも見せ場十分で楽しませてくれました。

これからも活躍してくれると思います。

ちなみに今回のジャスタウェイ産駒の妹ですが、ディープ産駒でないので指名は回避します。

 

ジェラルディーナ牝(モーリス×ジェンティルドンナ

結果…5戦1勝(1-1-1-2)

カタログで馬体の見栄えと走りが良かった点とサンデーの3×4である点が決め手でした。

3戦目で勝ち上がり、阪神JFでは0.5差の8着に入りました。

クラシックには間に合いませんでしたが、完成すればそれなりの成績を出せると思います。

 

セブンサミット牡(モーリス×シンハライト

結果…5戦0勝(0-1-1-3)

今回失敗してしまった1頭。

期待されていた馬ではあったんですが…

正直、素人なので失敗した理由ははっきりとわかりませんが、喉の病気のようです。

事前に判断できるものであるかは不明ですが、POGにおいては評価材料以上に懸念材料は注意しておくことが大事ですね。

手術を経て解消されれば、結果が残せる可能性があると思います。

 

タニノミモザ牝(オルフェーヴル×ケースバイケース)

結果…4戦0勝(0-0-0-4)抹消

ウオッカの子供ということで、当ブログでも紹介させていただきましたが…

抹消してしまいました。

やはり、中央で成功するのは厳しいです。

サラブレオークションに出されたそうです。

ケースバイケースは亡くなったそうなので、繁殖も視野に入れて高額で買い取られたそうです。

いつか良い子供を産んでくれると願っています。

 

 トレデマンド牝(ディープインパクト×コンドコマンド)

結果…5戦0勝(0-0-0-5)

今回1番失敗した馬。

今は弟のコマンドラインがものすごく評価されていますが…

どうもこの馬のことが頭をよぎってしまい、なかなか指名できません。

またこの馬の二の舞になってしまうんじゃないかと…

ただ、活躍したのは男馬の兄ですし、牝馬が良くないのかというのも一つの原因かもしれません。

ただ、どのみちコマンドラインは指名者数が多く、勝負するうえでは分が悪いので、指名者数不問のnetkeibaさんのPOGで指名しようと考えています。

そして当馬は…距離短試してダメなようなら早めに繁殖に上げたほうがいいと感じます。

 

 ミルウ牝(ハービンジャー×エルダンジュ)

結果…5戦1勝(1-0-0-4)

こちらも2歳馬カタログで良く見えたので指名。

指名者が少ないながらも2戦目で勝ち上がり。

初戦は離された負けでしたが、相手はのちに重賞を勝ったバスラットレオン。

アルテミスSではソダシに1.0差、デイジー賞では3秒差の後傾ラップ最後方から上がり最速で0.6差。

素質はいいものを持っていると思います。

出遅れ癖さえ治れば重賞に出走するレベルまで上がれると思います。

今回はツキがありませんでした。

 

ランドオブリバティ牡(ディープインパクト×ドバウィハイツ)

結果…6戦2勝(2-0-1-3)

吉田照哉(?)さんが推していた馬。

完全に乗っかった形でしたが、あっさりデビュー連勝。

2番人気でホープフルSを迎えました。

このレースのことは思い出したくないので何も言いませんが、その後の活躍はあれが嘘だったかのように静かになってしまいました。

今後の活躍は…ぼちぼちかなと思います。

序版楽しませてくれただけ儲けものだと思っています。

弟は指名するつもりはないです。

 

ルペルカーリア牡(モーリス×シーザリオ

 結果…4戦2勝(1-1-0-2)

結果的には最後の追い上げで牡馬では一番の成績を残してくれました。

初戦を負けて、そのあと4か月休養したものですからクラシック間に合わないかと思ったのですが、なんとか前哨戦まではこぎつけてくれました。

毎日杯では厳しい展開ながら、ダービー馬相手に0.5差。

京都新聞杯では前傾ラップながら逃げ粘って2着。

牡馬の中ではこの馬が一番未来があると思います。

シーザリオ系の馬の故障を最近耳にしますが、どうか無事に菊花賞に向かってほしいと思います。

 

レッドベルオーブ牡(ディープインパクト×レッドファンタジア)

結果…5戦2勝(2-1-1-1)

こちらは番外編として。

netkeibaさんの方のみで指名。

序盤はめちゃくちゃ後悔しました。

重賞は勝つわ、朝日杯は3着で…

けがをしてしまったのは残念でしたが、レッドファンタジアの優秀さとディープ×Unbridled's songの凄みを感じました。

素質はいいのでこれからも頑張ってほしいと思います。

 

 POG2021オススメ馬紹介

さて、ここからは私が2歳馬カタログでの立ち絵や調教、立ち写真のみなどから判断したオススメ馬を3段階評価して紹介します!

人気馬も少し入っていますが、穴目のところも紹介していければと思っています。

※超重要※ コメントはすべて個人の見解です。多少間違いがあるかもしれませんが、ご了承ください。

※重要※ 更新時期からわかると思いますが、大手会社主催のPOGを想定しています。なので、個人間のものでは指名が被りそうなものも指名します。(JRAVAN・日刊競馬等のシェアポイント・ミーハー値等の指名者数に左右されるものもあることを考えて、マイナーなものも紹介いたします。)

コマンドラインは対象外とします。理由としては指名者数が異常に多いことです。

正当な評価ができなくなると思ったので外しました。おそらく強いでしょう笑

 

牡馬

S評価(優先して指名をオススメ)

ライラスター(ロードカナロア×ハープスター

今回私が一番期待する1頭。

f:id:umahosenyou:20210601231833p:plain

(netkeiba様より引用)

以前ブログでも紹介した馬。

トモの発達がとてもよく、前足にもう少しつけば完成形になりそうな好馬体です。

背中周りを見る限り、クラシックディスタンスは持ちそうです。

2歳馬カタログ2021でも走りがピカイチだったので指名しました。

良血ですので、なおさら期待してしまいます。

以下にライラスターの部分のカタログの動画のリンクを貼っておきます。↓

https://youtu.be/3jSXJh9iL40?t=546

 

コリエンテス(ディープインパクト×イスパニダ)

今回、コマンドラインと並んで評価されている1頭ですね。

f:id:umahosenyou:20210601232912p:plain

(netkeiba様より引用)

つなぎの角度が素晴らしいこと、前脚とトモの筋肉のバランスが良いこと。

この二つが立ち姿を見ての感想でした。

最初に見た今年の2歳馬がこの馬、最初から素晴らしかったです。笑

そして、走りも素晴らしい。

足が長く、軽い足さばき。重心が低く、首を使った走り。

胴はライラスターよりも少し詰まっているように見えるので、2400までくらいでしょうか。

調教動画が載った2歳馬カタログのリンクを貼っておきます。↓

https://youtu.be/3jSXJh9iL40?t=60

 

A評価(余裕があれば指名・(指名者が若干少ない))

ジャスティンパレス(ディープインパクト×パレスルーマー)

2歳馬カタログPart.1で先頭で紹介された馬。

つなぎがきれいで、斜尻。

いかにもディープといった感じ。

腹回り的にもクラシックディスタンスは十分持ちそうです。

ただ、まだ成長段階ということでデビューは後半ごろなのでしょうか。

今の時点でも形は素晴らしいので成長が楽しみですが、期限が今週中のPOGでの指名は勇気がいるかもしれません。

カタログの動画も貼っておきます。↓

https://youtu.be/28k2WFLeOvQ?t=64

 

ブレスク(ルーラーシップ×パララサルー)

ついにパララサルー産駒がデビュー。

初の産駒デビューということで賭けの部分もありますが、期待は大きいです。

f:id:umahosenyou:20210601235132p:plain

(netkeiba様より引用)

今回調教動画は見れていないのですが、素晴らしい馬体からの評価です。

つなぎに腹回り、キ甲にトモ。

文句なしだと思っています。

ルーラーシップ×ディープということで瞬発系になるのかなと思います。

国枝厩舎ということで期待が大きいです。

近日中に美浦へ移動するという情報もあるので、夏ごろのデビューでしょうか。

 

レッドラディエンス(ディープインパクト×ペルフォルマーダ)

ディープ×Storm Cat系ということで、血統的にも素晴らしい馬。

脚さばきが素軽く、フットワークが良い印象。

クラブの方のコメントでは「乗り役皆が絶賛。背中が素晴らしい。」とのこと。

前回期間中は、レッドベルオーブ・レッドジェネシスなどクラシックに有力馬を送り出している東京ホースレーシングだけに注目です。

 カタログの該当部分も貼っておきます↓

https://youtu.be/28k2WFLeOvQ?t=195

 

その他気になった馬

 (評価順)

 

以上が今年気になった牡馬になります。

ラヴズオンリーミーやドバイマジェスティ、ウェイヴェルアヴェニュー等は切りました!

どうか地雷を踏まないことだけを祈っています笑

 

 

 牝馬

続いて牝馬です。

牝馬は期待が大きいものが多く、悩みます…

 

S評価(優先して指名をオススメ)

アカデミー(ドゥラメンテ×イサベル)

首の低い走りが魅力。

f:id:umahosenyou:20210602172305p:plain

(netkeiba様より引用)

つなぎの角度が良く、トモと前脚のバランスが良く見えました。

斜尻で瞬発力がありそうです。

2000mあたりが適距離とのコメントでした。

お姉さんたちは優秀な成績を残しているので血統的にも期待が大きいです。

該当部分のカタログの動画を貼っておきます。↓

https://youtu.be/28k2WFLeOvQ?t=1130

 

フォラブリューテ(エピファネイア×ブルーメンブラット

下馬評も高い良血馬。

母は短距離で活躍したG1馬。

さらに、年数は少ないものの活躍馬が多いエピファネイアのサンデーの43。

8月デビューを予定していて距離はマイルから長いところまで融通が利きそうとのこと。

走りのフォームも良く、カッコイイ黒鹿毛からも迫力と期待が窺えます。

カタログの動画も貼っておきます。↓

https://youtu.be/3jSXJh9iL40?t=880

 

リーブズオブグラス(エピファネイア×リープオブフェイス)

ダービーオーナーの山本昌さんも絶賛。

f:id:umahosenyou:20210602175922p:plain

(netkeiba様より引用)

筋肉のツキが良く、足が長いのが第一印象。

芝もダートも行けそうとのことですが、当面は芝か。

5月中に移動とのこと。

こちらもエピファネイアのサンデーの43。

血統配合的にも走りそうです。

走りに対して真面目ということで期待が持てます。

カタログの動画も貼っておきます。↓

https://youtu.be/3jSXJh9iL40?t=1887

 

プルサティーラ(ディープインパクト×カヴァートラヴ)

こちらも前評判の高い馬。

f:id:umahosenyou:20210602181845p:plain

(netkeiba様より引用)

脚さばきが良く、操縦性の高い馬。

血統的にも素晴らしいですので、大きな期待が持てます。

性格が穏やかで距離の融通が利くようです。

筋肉のバランスも良く、立ち姿からも強い馬の風格が出ているように感じます。

カタログの動画も貼っておきます。↓

https://youtu.be/28k2WFLeOvQ?t=289

 

A評価(余裕があれば指名したい)

マニカルニカ(エピファネイア×シャクンタラー)

こちらもエピファネイアのサンデーの43。

そしてRoberto12.50%4 x 4、Hail to Reason9.38%5 x 5 x 5、Mr. Prospector9.38%5 x 4、Sadler's Wells9.38%4 x 5。

凄いクロスですね。

そして、早速今週デビュー。

開幕週デビューということで出走量は多くなりそうです。

ちなみにエピファネイア×母父ゼンノロブロイは今までデビューした8頭中4頭勝ち上がっているようです。

 

他のオススメ馬

(評価順)

 

以上です。

エピプランセスは母父ゼンノロブロイです。

 

あとがき

頑張って更新しようと思ったのですが…

曲紹介書けませんでした…

土日に回します。

皆さんの指名ももう大詰めだと思いますので、スピードを意識した次第です。

もう、私も3社のPOGを指名し終えました。

昨年は早期デビューのサトノレイナスがデビューを飾りましたが、今年はどうでしょうか。

こんなにじっくり選んだのは初めてなので、どうなるか楽しみです。

 

普段は条件戦に付いてはブログに書きませんが、新馬の競馬でいいと思った馬がいれば紹介したいと思います。

今年こそは優勝目指して頑張ります!笑

失礼します。

 

参考リンク

https://dir.netkeiba.com/keibamatome/pog/2021_deepnfh.html

https://dir.netkeiba.com/keibamatome/pog/2021silkracing.html#page01-3

https://dir.netkeiba.com/keibamatome/pog/2021carrotfarm.html

https://dir.netkeiba.com/keibamatome/pog/2021g1racing.html

https://db.netkeiba.com/v1.1/?pid=horse_photo_list&id=2019104500

https://db.netkeiba.com/v1.1/?pid=horse_photo_list&id=2019105068