競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。ついに馬券解禁。今年(10-12月)を予算5000円で出来る限り増やすことが目標。夢は年間回収率150%。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/9/11~京成杯AH全頭解説・セントウルS予想~

こんにちは。

 

昨日は諸事情で忙しくブログを更新できませんでした💦

ただ、紫苑Sの予想は完璧でした!

ただ儲け分は少なくなりました…笑

キャプテン渡辺さんの「バッチリ当たったら大勝ちしないとダメ」という言葉が沁みました…

 

さて、今日は東西2重賞。

難解なハンデ戦と2強のスプリント戦。

セントウルに関しては紐荒れを期待するくらいしかないような気がしますが、京成杯の方は大荒れを期待して買いたいですね。

 

それでは、早速参ります。

 

                                  

 

京成杯AH

全頭解説

ベレヌス

紐です。

坂はない方がいい。多少の馬場荒れなら。小回りも対応可。

中山はあんまり向かないような気がします。

57kgというハンデも重くのしかかります。

ただ、開幕週ということで前残りは十分で内枠も良い。

抑えてはおきたいです。

 

②コムストックロード

単穴。

坂はいい。道悪も行ける。広いコースの方がいいかも。

今回のコースはピッタリだと思います。

1600に若干不安はありますが、ペースもそこまで早くはないと見ているのでスタミナは持ちそうです。

51kgのハンデも良いでしょう。

 

③インテンスライト

紐。

坂はいい。多少の荒れ馬場でも。コースは問わない。

脚質的にも悪くない上、中山は得意そう。

ただ、休み明けよりかは叩いて良くなるタイプかも。

その点で少し割引き。

 

④シャーレイポピー

紐。

坂はいい。多少の荒れ馬場でも。

勝鞍が阪神に集中している部分は気になりますが、近走も良い競馬が続いています。

紫苑S4着の実績もあり、中山は向いていると思います。

 

⑤タガノディアマンテ

消し。

中山は得意な方ですが、こちらは長い距離が本業です。

上がりかかる勝負が得意ですが、今日はそうもならなさそうです。

無難に消し。

 

⑥ミスニューヨーク

単穴。

中山は得意な馬ですが、今回はペースが向かないか。

前走は中団に控えての競馬でしたが、ターコイズSは最後方一気。

マクッて来るだろうとは思いますが、届かないことも考えると軸にはしづらいです。

 

⑦ルークズネスト

場合によっては消し。

坂はよさそうですが、右回りが心配。

ただ、近走左回りで振るわないことを考えると右回り挑戦で一変の可能性はあります。

この人気なら買ってみてもいいと思います。

 

ダーリントンホール

対抗。

道悪はいい。ストライドは中くらい。坂はあっても無くても。

近走の着順とダービー卿を見る限りでは信頼度は高いです。

あのレースの内容自体はグラティアスの方が良かったですが、後方2頭が1.2着の中で良く粘った方だと思います。

トップハンデでないのなら狙いたいところ。

 

⑨シュリ

場合によっては消し。

坂はそこまで苦にしないように思えますが、前走は激遅ペースでの残り。

そういう中でのこの人気は少し過剰かなという印象。

調子がよほど良くない限りは消しです。

 

⑩ルフトシュトローム

消し。

中山は得意でしたが、もう厳しいと思います。

ただ去勢して変わり身が見られれば一考です。

 

⑪ファルコニア

本命です。

坂はそこまで得意とは思えませんが、こなせないことはなさそうです。

安定感は抜群なので軸には最適です。

 

⑫ミッキーブリランテ

ほぼ消し。

坂は対応可。飛びは大きくない。荒れ馬場はいい。

中山は得意なのでこの人気は少し落ちすぎかなと思います。

ただ重賞ではもう少し能力が足らないかもしれません。

 

⑬クリノプレミアム

消し。

良馬場がいい。坂はない方がいい。

ストライドは小さめで小回りの方がよさそう。

キケンな人気馬に挙げておきます。

小さいコースで実力を発揮する本馬。

中山外回りのターコイズSではイマイチな走り。

この人気なら思い切って消してみようと思います。

 

⑭レインボーフラッグ

消し。

流石に厳しいです。

 

 

セントウルS

本命は…

メイケイエール

です。

流石にここは堅そう。

重賞勝鞍のあるコースですし、条件も変わりません。

1頭強いのはいますが、位置取り的にもこちらが有利になりそう。

軸には最適です。

対抗はソングライン。

初の1200ですが、そこまで問題はないと見ています。

展開的に切れ味勝負になりそうなので、32秒台の脚を使えるのは魅力的。

左回りならヴィクトリアマイルを除いて全て馬券内。

こちらも軸に最適。

他には

  • タイセイアベニール
  • モントライゼ
  • ダディーズビビッド
  • チェアリングソング

上がりが使えそうな馬、左回りが良い馬をチョイス。

ファストフォースはパドック次第です。

 

 

あとがき

オリックス、昨日は快勝で今シーズン初の単独首位に立ちましたが…

今日は序盤から4点を取られました…

今日は勝ってほしい試合なんですが、相手が千賀投手だとそうもいかないですね。

何とか粘って粘って逆転を見出してほしいです。

 

さて、そして今日は夜にフォワ賞ニエル賞が行われます。

マイラプソディ、そしてドウデュースと頑張ってほしいですね。

個人的にマイラプソディは一時期ダービー候補とも呼ばれた馬ですから、何とか欧州で復活を期待したいと思っています。

ドウデュースも馬格が良く、緩めの芝も合うように思えますから果たしてどのくらい強いのか期待したいです。

 

秋の重賞戦線も熱を増してきて、有力馬がどんどん出てくる時期。

まずは今週口火を切りたいところです!

 

失礼します。