競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2周年。 2022/4/30~青葉賞全頭解説~

こんにちは。

 

当ブログも初投稿から2年が経過しました!

ひょんなことから始めたこのブログでしたが、2年も続けるとは思っていませんでした笑

紆余曲折ありつつも微増ながら回収率も上がり、より良い予想ができてきている印象です(個人の見解です…)。

 

初めの方は普通の予想(テレビの予想家さんのような感じ)でした。

このコースで勝っていて…というような戦績重視。1年目は主にこれでした。

そして、データ重視。これは今もG1で使っていますね。

次が血統重視。これは去年の夏頃ですね。新潟記念で爆当たりしたのを覚えています。

後はパドック評価。これは継続しています。

また、今年から始めた展開考察。やはり理に適うのはこれかなと思っています。ただ、読むのは非常に腕がいりますのでまだまだ鍛錬が必要です…笑

最後に走法分析。これはあくまで自分の思い込みの部分も入る可能性がありますから、必ずしも正しいとは言い切れませんが、究極のやり方だと個人的には感じます。

 

沢山の予想を試した結果今どれをやっているのかというと、全部です。

重要度的には

展開考察>その他>パドックです。

2009年のエリザベス女王杯を見ればどれだけ展開が重要かわかると思います。(あれは極端なレースですが。)

他は本当にどっこいどっこいです。

特に馬場が荒れたりすれば血統は重要視します。

また、限定戦はデータ重視です。

今日なんかは特にそうですね。

 

さて、そんな2年分の実力(たったの2年ですが笑)を詰め込んだ青葉賞予想に参ります。

 

                                  

 

展開考察&データ

⑨⑬⑪-⑦④⑩①-②③⑧-⑥⑭⑫

ペース:M~弱H

前が競ると若干早くなるかなといった印象。

ただ、前有利な馬場は変わらないと思いますし、基本的に後ろの馬よりは前で考えたほうがいいと思います。

ただ、極端に後ろではない馬には注意を払いたいです。

 

次にデータです。

・基本的に重賞着内or2勝欲しい
・前走未勝利×14年連続

 

 

全頭考察

クワイエットホーク

消し。

とても微妙。判別不能
距離は合いそう。
ただ、2走前に左で負けている点は気になる。

混戦模様なので厳しく。

未勝利勝ちの時点で消します。

 

サンライズエース

消し。

動きがそもそも。
馬場設定はよさそう。が、馬場は荒れない方が良いかも。

前走も勝ち馬から大きく離された2着。

未知な部分が多く買いにくいです。

 

プラダリア

消し。

坂はあった方がいいタイプでパワー型。
ただ、パワー最重視の馬場ではないため、大きくプラスとはいかない。
2400はギリギリという印象。

未勝利の時点で消し。

3番人気は過剰と見ました。

 

④メイショウウネビ

消し。

パワータイプで稍重とは言え東京はイマイチ。
2400もストライド的には長い。

上積みを望めない印象です。

 

⑥アスクヴィヴァユー

消し。

ダート馬という感じ。
稍重はいいかもしれないが、スピード系の東京は向かない。
距離も少し長いかも。

何もかも向かない印象。

 

⑦ロードレゼル

2軸。

あまり良く見えなかった(動画の角度の問題)が、東京向きの走りはしてそう。
セリフォスと競っている点も良い。稍重はギリギリ対応可能と見た。

初の左回りという点を考えて2番手に。

 

⑧ロンギングエーオ

消し。

中山タイプ。
距離は合いそう。
もう少し荒れればチャンスがあったかもしれないが…

未勝利上がりでマイナス。

 

⑨オウケンボルト

ほぼ消し。

稍重はいいかもしれないが…
距離が長い。広いコースよりは小回りの方が向くタイプ。

遅い流れになるとは見ていないので、厳しいと見た。

状態次第では可能性も。

 

⑩ディライトバローズ

2軸。

良馬場が良かった印象。
坂はない方がよさそうなきれいな飛び。
この距離はあっているので回復してくればSもある。

初の左回りに不安はあるが、この人気なら狙ってみたい。

 

⑪レヴァンジル

本命。

急坂はきついがそこそこのパワーのある馬。東京稍重なら対応可能。
ストライドも大きく2400はバッチリ。

このコースで勝っているのは大きい。

ドゥラメンテ産駒も相性がいい。

 

⑫エターナルビクトリ

紐。

稍重でギリギリ。
あまり向かない中山でこの走りなら期待は持てるかも。
東京の方が合うが、ヨレる面は心配。

不安点もあるためこの評価に。

 

ジャスティンスカイ

紐。

坂のあるコースの方が向く印象。
それだけに荒れ馬場は良いがもっと荒れてほしいかも。

バッチリとは言い難いが、抜くのは怖いため紐。

 

⑭グランシエロ

2軸。

馬場が少しでも荒れてほしい感じ。
ストライドは大きくこの距離はいい。

前走の走りも悪くない。

ただ、後ろ過ぎると厳しい。

中断あたりにつけられれば。

 

コース相性評価

S:レヴァンジル

A:ロードレゼル・ディライトバローズ・エターナルビクトリ・グランシエロ
B:1.3.8.9.13
C:2.4.6

 

あとがき

馬場が荒れている日の予想は難しいですね笑

明日の天皇賞も予想が難しいです。

明日も同じように分析していきますのでよろしくお願いします。

 

3年目もよろしくお願いいたします。

 

失礼します。