競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/4/3~大阪杯全頭解説~

こんにちは。

昨日はフォルコメンに泣きました…

タイムトゥヘヴンはすごく良かったんですが…

3連複にこだわりすぎないことも大切ですね笑

 

さて、今日は大阪杯

昨年はデータを使い攻略していき、モズベッロを見抜くもレイパパレを軽視しハズレ。

今年は良馬場開催とあって昨年よりもデータが活きそうです。

昨年の物とはなりますが、データは衰えていないのでぜひ参考にしていただければと思います。

youtu.be

 

それではさっそく全頭解説に参ります。

 

                                  

 

大阪杯

展開考察

④⑮-⑭⑦⑫⑥⑩-③⑤⑪⑧-⑬①⑯②

こういった隊列になると予想しています。

またジャックドールのペースはいつも59秒台ですから弱Hと読んでいます。

さらに、ジャックドールの逃げたレースで2番手だった馬は全馬大敗しているので逃げ宣言のアフリカンゴールドは結構厳しいんじゃないでしょうか。

思い切ってハナを奪うしか倒す方法はないかもしれません。

しかし外枠なので結局はジャックドールが行くのかなとは思います。

またエフフォーリアはいつも通り中段前目で、ヒシイグアスはそれを見る格好ではないかと推測します。

レイパパレは昨年のような逃げはないまでも、切れ味勝負は好まないでしょうから前目で運ぶと思います。

ショウナンバルディは思い切って逃げる可能性も0ではないですが、前走対決時に控えているので先団~中団ではないかと思います。

アカイイト・ステラリアは前走と同じ中団からエフフォーリアを見る格好だと思います。

 

全頭解説

スカーフェイス

消しです。

阪神の成績もよく、サンデー系の血が入り悪くないとは思いますが…

さすがに実力的に厳しいと見ました。

また、前走から斤量も2kg増える。

G1初挑戦は厳しくなりそうです。

 

②レッドジェネシス

悩ましいですが…

現状消し。

上がりがかかりそうな今回は非常に本馬に向いているのですが、近走の成績の振るわなさを見ると。

2000も若干短い気もしますし、馬場荒れがあれば少しは考えようと思っていたのですが…

パドックが良くない限りは消しです。

 

ヒュミドール

消しです。

相手が強いです。

重賞も勝ち切れないレベルだとここは厳しいかなと思います。

上がりがかかる勝負はいいと思うのですが…

 

④ジャックドール

2軸です。

実力は認めますが、やはり右回りがネック。

また、初の57kgも懸念点。

さらに直系でサンデーの血がないのもマイナスポイントです。

2000mはベストですので大敗はしないと考えていますが、大きくは評価できないかなと。

エフフォーリアに勝つのは難しいと考えています。

 

アカイイト

紐で。

2軸にすることも考えましたが、他に良い馬がいたので。

キズナというと非根幹がいいイメージなので根幹のここは大きく評価はしませんでした。

ただ、阪神内回りは良いですし、上がりの掛かるハイペース差し勝負は大の得意。

チャンスは十分です。

キズナ産駒だけに馬場が渋ればチャンスは大きかったのかなと思います。

 

⑥エフフォーリア

良馬場なので迷いなく本命。

休み明けがー、調教がーと言われていますが、それで人気を下げてくれるなら万々歳です。

コントレイルやクロノジェネシスを下しておいてまだ疑われるのはどうかなと。

初の輸送でげっそりしていたら考えないこともないですが、個人的には輸送を避けているというより適切にレースを選んでいる印象ですので、心配はいらないと思っています。

1頭軸で。

 

⑦ウインマリリン

消しです。

スクリーンヒーローなので馬場が緩くなればとは思っていましたが、そうはならなさ走です。

阪神の成績も悪く、好走したのは2001m以上が多い。

武史騎手はエフフォーリアに乗り、この馬を大きく上回るのは確実。

 

⑧ポタジェ

紐に。

ディープ産駒というのは良いですね。

ただ、重賞を勝っていない馬が好走するのはなかなか難しいかもしれません。

阪神は得意なので、その部分がうまく出てどうかなというところ。

上がりの掛かる勝負は得意そうなのでおこぼれに期待。

 

⑨アリーヴォ

消し。

買える要素0。

斤量が3kg増えている時点でまずダメです。

そして勝利がすべて小倉。

この点も評価できません。

このコースの阪神未勝利で堂々負けているのも微妙。

さらに直系でのサンデーの血もありません。

人気するなら避けます。

 

⑩ヒシイグアス

2軸に。

阪神初挑戦ですがここは。

天皇賞では堂々の5着。

出走馬の中では一番肉薄したのではないかと思います。

2000も適距離で展開も向く。

休み明けが良いとは言えませんが、狙ってみようと思います。

今が充実期。

 

⑪ステラリア

紐に。

今回の大穴枠。

こちらも侮れないキズナ産駒。

アカイイトが人気になるならこちらも。

エリ女での斤量差はなくなりましたが、能力は付けているはずです。

阪神の相性も抜群と見て良いでしょう。

上がりの掛かる勝負も得意ですし、初の混合G1にはなりますがこの人気なら。

右回りに代わって確実に条件良化、牝馬の福永騎手に期待。

 

⑫ショウナンバルディ

消し。

G1だとやはり今一つ。

斤量も57kgでは厳しいです。

血統も評価できません。

 

⑬キングオブコージ

消し。

やはり2000は短い印象。

上がりの掛かる勝負は大得意に見えますが、スピードについていけるか。

また阪神コースも得意なのかは正直微妙。

血統面でもあまり評価できないので思い切って消し。

 

⑭レイパパレ

2軸。

昨年の覇者。

阪神はあっていると思います。

エリ女は前め過ぎたかなという印象。

前走もジャックドール相手に好走しただけに、あの馬のペースに合わせられそう。

馬場が荒れればエフとの2頭軸の予定でしたが良なので一つ落としました。

 

⑮アフリカンゴールド

消し。

馬場が荒れれば狙ってみてもという考えでしたが…

ジャックドールについていくとやはり厳しくなりそう。

ジャックドールつぶしをするかどうかがは本馬にかかっていて、注目ポイントです。

買わないにしろ注意したい馬。

 

マカヒキ

消し。

阪神が不得意です。

この枠も良くないです。

距離も2F短いので狙いづらいです。

 

 

あとがき

馬券の調子が全く上がりません…

どうにかしたいのですが、こればかりは待つしかありません。

 

来週はいよいよ桜花賞

ナミュールとフォラブリューテの2頭から行くと思います。

 

失礼します。