競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/2/5~平場厳選予想~

おはようございます。

 

先週の日曜重賞、川崎記念は当てられずすいませんでした…

ビアンフェはペースを引っ張りすぎました。

右回りのオーシャンSに回るようなので、そこでは注目です。

そしてオメガレインボーは少しエンジンがかかるのが遅かったでしょうか。

ペースの読みは良かっただけに、テイエムにやられたのは悔しいです…

そして川崎記念

エルデュクラージュを紐に入れるも、思わぬ好走。

ひっくり返っていたら当たっていただけにヴェルテックスには頑張ってほしかったです…

チュウワは強かったですね。

ドバイも楽しみです。

 

さて、今日も平場予想を連載します。

先週は不振にあえぎましたが、◉の着内率はぼちぼちでした。

今回の敗因はペース予想の甘さだと判明したので、今回そちらを練り直しました。

それを活かして今週はズバズバ当てられるように頑張ります。

 

予想に入る前に今週の馬場傾向を少し考えておきましょう。

中京と小倉は内の馬場荒れが激しいようです。

特に中京は内の荒れがひどいです。

中京は逃げ馬を狙うよりは外差しを狙った方がよさそうです。

そして小倉はまだまだ開催は半分ありますからそれなりにはきれいだと思いますが、全体的に内が荒れ始めているということなので、外枠狙いの方がいいかもしれません。

 

それらを踏まえて、予想していきます。

 

                                  

 

S評価(鉄板級)

東京5R

鉄板馬は…

マイネルメサイア

です。

逃げ馬はこの馬だけ。

前走も良い内容で、ゴールドシップ産駒は東京2400の相性が良いです。

スロー予測から狙いたいのはダノンギャラクシー・ワープスピード。

 

中京2R

鉄板馬は…

メイショウキッド

です。

ここでは実力が抜けている。

展開も向きそうで、ここは鉄板。

展開から合わせて狙いたいのはスマートラプター・ベラジオプライド。

 

中京3R

鉄板馬は…

サザンステート

です。

前走初ダートで結果を出した。

先行馬も少なく今回も同じようなコースで実力を発揮できそう。

合わせて狙いたいのはインディゴブラック。

 

中京7R

鉄板馬は…

ヴェルトハイム

です。

この中では実力が抜けている。

先行馬も少頭数ながら少なく、確実にスロー。

上がりも使えるこの馬ならまず着内は確実。

合わせて人気各位も狙いたい。

 

中京11R アルデバランS

鉄板馬は…

ダノンハーロック

です。

初の左回りはネックも、阪神で負けていることを考えれば阪神でしか勝てないということは考えにくい。

今回先行馬が極端に少なくこの馬にペースは向く。

着は確実に狙える。

 

小倉7R

鉄板馬は…

ジョイフルダンサー

です。

良馬場ダートは前走以外掲示板。

また前走のような休み明けではすべて大負けと今回叩き2戦目で期待が持てそう。

有利な展開になりそうで、ペースを握れば勝機あり。

 

小倉8R

鉄板馬は…

タイミングハート

です。

前走このコースで2着。

少頭数にしては引っ張りそうな馬が多い。

外差し傾向を考えれば、この馬に向くこと間違いなし。

 

A評価(自信あり)

東京2R

本命は…

モンサンレジャンド

です。

前走はハイペース先行で掲示板。

大きく崩れているのは1回のみで、今回展開は好転しそう。

合わせて展開から狙いたいのはニシノコニャック・ナンデフェスティヴ。

キケンな人気馬はフィーカ・メルト。

 

東京7R

本命は…

コスモアディラート

です。

ここは穴狙い。

明け4歳でまだ底を見せておらず、大きな負けもない。

あまりにも人気が無いので、複勝あたりで狙ってみたい。

合わせて狙いたいのはハリウットヒルズ・ブエナベントゥーラ・ヴィクトゥーラ。

ハリウッドは前走の差は気になるが、斤量増がないのは〇。

ブエナは距離延長だが、この距離でも対応可能。

ハナを切って自分のペースに持ち込めれば。

ヴィクトゥーラはまだきれいな内を通れる先行馬。

万一後ろからになっても末脚勝負ならレフトゥバーズとも張り合える。

 

東京9R 春菜賞

本命は…

ウェストファリア・ファロロジー

です。

このレースは弱H~Hペース予測。

ウェストファリアは前走スローながら差しきった。

ファロロジーは前々走の同コースの自己条件で差をつけた上がりで0.4差。

後からの末脚勝負になればこの2頭が有力。

 

東京10R テレビ山梨

本命は…

ウインシャーロット

です。

前走は僅差の負け。

大きく崩れることもなく今回は展開が向きそうで、狙い目。

合わせて気になるのはフェルミスフィア・アップリバー。

フェルミスフィアはハンデ-3で先行。

先週大活躍のハンデ逃げで前走もそこまで離されていない。

チャンスはある。

アップリバーは前走僅差の負け。

芝も問題なく、以前のように先行策をとれば絡む可能性は十分。

メインターゲットも人気を下げれば注目。

 

東京11R 早春S

本命は…

ウシュバテソーロ

です。

ハンデ-3、前走スロー追込み、僅差負け。

黄金の三段お重です。

同コースでの勝利経験もあり、チャンスは十分。

合わせて気になるのはアルビージャ・ハーツイストワール。

アルビージャは前走大崩れも休み明けが良くなかったか。

今回も休み明けだが、前走スローだったことを考えれば、行き脚つけばチャンスあり。

ハーツは先行馬。

前走負けたのは白富士Sを完勝したジャックドール。

相手のレベルを考えれば。

サウンドバーニングも先行すればハンデも絡んで面白い。

 

中京9R 天竜川特別

本命は…

サマービート

です。

前走勝ち上がり。

休み明けで状態悪くなければ。

前走のタイムも良く、スローの上がり勝負になればチャンスあり。

 

中京10R エルフィンS

本命は…

ルージュラテール

です。

外差し馬場の今なら差し馬のこの馬。

前走はスローの流れながら差しきった。

戦った相手も強くここは順当。

合わせて狙いたいのはシゲルイワイザケ・シンシアウィッシュ。

 

小倉1R

本命は…

クロステック

です。

初ダートですが勝負。

今回12001400からの転戦が多く、どこまでスタミナが持つかもわからない中でハイペースになりそう。

後からになればこの馬か。

前走もペースが向かない中で奮闘。

休み明けで更なるパワーアップに期待。

またPOG候補馬だけに走ってほしい。

 

小倉3R

狙いたいのは…

イスラアネーロ・ギンノカミカザリ・アスターヘキサゴン。

イスラは逃げ馬。

1000なら向くはず。

後の2頭は好走経験から。

 

小倉6R

本命は…

シャンバラ

です。

こちらはPOG指名馬。

頑張ってほしい。

休み明けで更なるパワーアップに期待。

先行馬も少なく、今回は有利な展開になりそう。

合わせて狙いたいのはプリマヴィータ・クリノビビ・クロニクルノヴァ。

リネンスイングも外差し傾向が強く出れば面白い。

 

小倉9R かささぎ賞

本命は…

ホワイトターフ

です。

前走は前の馬にそのまま持っていかれたが今回はどうか。

先行馬が多く激戦。

外枠にいるこの馬の差し脚が効くと予想した。

合わせて狙いたいのはトーセンダンサー。

前走ホワイトターフと同じレースを走りこちらも終いいい脚で追い込んだ。

2頭揃って追い込んでくることも。

タムロも前走の内容が良いだけに好調維持なら狙いたい。

 

小倉12R

本命は…

カゼノタニノアヤカ

です。

先行馬は少なそう。

前で運べれば外差しとはいえ残りそう。

マイネルチューダも展開から面白い。

前走の内容も良いだけにこの中では実力上位。

外差し傾向から狙いたいのはセイウンダイモス・タナキーボー。

前残りになればコスモサンレミも面白い。

 

 

あとがき

結構丁寧に慎重に選んだのでレース数は少なくなるかと思いましたが、そこまで減りませんでした笑

馬場傾向が難しい部分はあるので、今日の芝の状態をしっかり見て明日以降に活かしたいと思います。

 

明日は東西2重賞ですがどちらも難解です。

東京新聞杯ダーリントンホールを狙う予定でしたがもちろん除外…

現時点での本命はファインルージュ・マテンロウレオですが、何とも言えません。

詳しい予想は明日の全頭考察で。

 

今週こそプラス収支に返り咲き、重賞での逆神脱出を狙います。

 

失礼します。