競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。ついに馬券解禁。今年(10-12月)を予算5000円で出来る限り増やすことが目標。夢は年間回収率150%。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/1/30~根岸S・シルクロードS全頭解説~

こんにちは。

 

今この記事を書いているのは小倉1Rの時間です。

なので、まだ午前中の結果がどうなっているのかはわかっていない段階です。

いい結果だと員良いんですが…

 

さて、今日は東西2重賞。

どちらも難解なレースになっています。

ただ個人的には今回のレース、絞って狙えると思っています。

特に根岸Sは全馬優劣がつけ終わっています。

シルクロードも消す馬は大体決まっています。

個人的には結構いけると思って予想していますが、なにしろ今年1回も重賞当たってない人の予想ですからね笑

印をウッタラキマセンの可能性も十分です…。

 

それでは逆神の全頭解説に参ります。

 

                                  

 

根岸S全頭解説

①オーロラテソーロ

消しです。

内枠なので枠の有利はありますが、先行馬が多いこのレース。

自分の競馬をするのは難しいと踏んでいます。

阪神のみで勝ち上がってきた点も、東京で好走歴があるとはいえ100%の力を出せる条件にないと考えています。

 

②レピアーウィット

印を打ちました。

前からでも後ろからでも行ける馬。

一昨年のマーチSのような運びができれば。

先行すると厳しいですが、後ろから運べば十分チャンスがあると思います。

 

③モジアナフレイバー

消しました。

JBC4着の実績はありますが、あれは展開のアヤ。

次走の地方のレースで負けていることを考えれば人気を落として当然です。

さすがに年を取ってきたかなという印象です。

 

④スリーグランド

単穴です。

正直重賞で好走できるかどうかの馬で、1400メインなのでフェブラリーは狙っていないと見ました。

そういった中でいい仕上げをしてくるのではないかと予測しています。

東京の1400では掲示文を外したことがない安定感は根岸で活かせるはず。

展開も向くようで、一発勝利も十分と考えています。

 

⑤オメガレインボー

本命です。

前走は1200で脚を余しての3着。

まだまだ前に行けそうな脚でした。

今回も似たようなペースになりそうで、今回の距離延長もこの馬には問題ない。

武蔵野Sで好走している点も評価できます。

 

ジャスティ

消しです。

筆頭の逃げ馬。

潰れることは間違いないです。

 

ヘリオス

紐で。

変に2.3番手というよりは自分のペースに持ち込めた方がよさそう。

また「前に行かなくてもよさそう」という武騎手の発言もあるので、逃げ馬として切るのは危ないかなと思いました。

このコースはあっていますから、展開の不利さえなければ安定して走ってくると思います。

 

⑧タガノビューティー

対抗です。

なんといっても東京での着内率は80%越え。

重賞は微妙との声もありますが、そんなものはまぐれだと思います。

無難に外目を回せば差しきる可能性は十分です。

 

ソリストサンダー

1400が微妙で紐にしました。

1400でダメで1700にして開花した馬。

重賞勝ちに目が行って安易に本命を打つのは危険です。

冬が得意そうに見えないのも気がかりです。

 

⑩リアンヴェリテ

消しです。

何が何でもハナを取りたい馬。

ここは不要です。

 

テイエムサウスダン

消すか迷っています。

先行馬なのでし烈に競るとは考えにくいですが、展開が向くことはないかなと思います。

状態次第です。

 

⑫タイムフライヤー

印を打ちました。

こちらは後ろから行く馬。

展開が向けばワンチャンスあると思います。

 

⑬サクセスエナジー

消しました。

こちらも先行馬。

左回りの成績が極端に悪いことからもここは消しです。

 

⑭トップウイナー

さすがに消しです。

こちらも先行馬ですからハイペースの種になると思っています。

 

⑮ジャスパープリンス

消しです。

こちらもハイペースの種。

控えたとしても自分の競馬はどのみち出来そうにありません。

 

⑯エアアルマス

迷う一頭。

後から行くパターンもあるのでできれば抑えたい。

 

 

シルクロードS全頭解説

①レッドアンシェル

消しです。

近走は奮わない。

57.5も今のこの馬には厳しい。

 

②マイスタイル

消しです。

こちらも今の馬には見合わない斤量。

さすがに厳しいと思います。

 

③メイケイエール

怖いので単穴。

ポテンシャルはトップクラスですが、あとはそれをコントロールできるか。

初の左回りなど不安要素は沢山です。

斤量55kgはいいと思います。

 

④ルッジェーロ

消しです。

前走は勝たなくてはいけない展開。

勝ち切れないレースが続き、7歳ということで衰えも見えてくるころだと踏んでいます。

 

⑤タイセイアベニール

印を打ちました。

近走は上がり最速で追い込んでいい結果。

中京は尚活きると思うので、上がり勝負になればチャンスあり。

 

ホープフルサイン

消しです。

重賞では厳しいと思います。

 

⑦ショウナンバビアナ

圧倒的な斤量の恩恵はありますが…

能力が全く足りないとみてここは消しです。

 

⑧ミッキーワイルド

消しました。

ダートの短距離馬がこなせるコースではないです。

根岸に行った方が無難だったかなと思います。

 

⑨カレンモエ

対抗です。

安定した走りは三連複の軸に最適。

前走も良い結果で、休み明けに不安点もない。

単勝勝負は怖いが、複なら。

 

⑩ナランフレグ

紐です。

重賞となるとどうなのか。

56kgになると勝ち切れないレースが多く、ここでも100%の実力を出せるとは見ていません。

 

⑪レインボーフラッグ

消しです。

なかなかな着順に収めてくるとは思いますが、着内となるともう厳しいのかなと思います。

 

⑫レジェーロ

ほぼ消しです。

逃げ馬なのでこの展開は向くはずですが、それを含めても。

状態があまりにも良ければ紐には入れるかもしれないです。

 

⑬エーポス

単穴です。

左回りが懸念点のように思えますが、1回しか走っていない上に善戦はしているので問題はなさそう。

前に行くこともできる馬で、先団に取り付ければそのまま押し切る可能性も十分。

 

マイネルアルケミー

斤量も軽めですし、全く評価できないわけではないのですが…

状態良ければ怖い一頭だと思っていますが、基本的には消しの線です。

 

⑮ビアンフェ

本命です。

先行馬が少ない中で筆頭の逃げ馬。

57.5kgは重いですが、57kgでも重賞を勝ち、前走ともあまり変わらない斤量。

メンバーレベルが下がればここはやれるはず。

 

⑯シャインガーネット

印を打ちました。

中京での重賞勝ちもあり、セントウルSの内容も良かった。

54kgなら十分やれる。

 

⑰ジャンダルム

印を打ちました。

セントウルSでは本命でしたが…

展開は向かなさそうですが、ポテンシャルでカバーできる部分もあります。

 

サヴォワールエメ

消しです。

展開は絶好ですが、左回り着内率0%は買えません。

 

あとがき

ただいま中京4Rが終わり何とか午前はトントンで終えられそうです。(設ける予定でしたが…笑)

どちらのレースも展開は読みやすいので、ある程度勝負する心があれば絞って勝負できるレースだと思います。

 

今度こそ当てられるように願っています。

逆神癖は付けたくないですからね笑

 

もしよろしければ平場予想もご覧いただきたいです↓

 

keipaz.hatenablog.com

 

 

失礼します。