競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/1/23~AJCC・東海S全頭解説&平場厳選予想~

こんにちは。

f:id:umahosenyou:20220122225400p:plain

昨日は大きいのを取らせていただきました!!

ブログ内でも一番自身のあるレースと宣言しただけに結果を残せて嬉しいです。

そして段位内順位も回収15位、払い戻し5位と好結果。

週間通して結果を出せるよう今日も頑張ります。

 

昨日の結果としましては…

◉(鉄板)…3-2-2-3。しかも着外は4着に買いと好結果。着内率は驚異の70%です。

また加えて注目といった馬を含めると4-3-3-3。こちらも着内率77%。ぜひ参考んいしていただければと思います。

しかし。

◎(自信あり)に関しては穴も入れたことで少し下がります。

4-3-3-10の50%。まあまあといったところでしょう。

 

今回は全頭解説もありボリューミーになってしまうことも理由としてS評価のみの紹介にさせていただきます。

ただ、買い目ツイートはアップしますのでそちらは是非参考にしていただければ。

 

それではさっそく全頭解説の方から参ります。

 

                                  

 

AJCC全頭解説

①キングオブコージ

1頭目にしてさっそく取捨が難しい。

ただ能力はそこまで抜けていないと感じています。

紐どまりです。

 

②アサマノイタズラ

注目の対抗馬。

外差しのきく今の馬場はピッタリ。

前走の大敗は距離が合わなかったと片付けられます。

セントライト記念と同じ舞台なら、またあの豪脚を見せてくれることでしょう。

 

③キャッスルトップ

消しです。

ダート馬は来ません。

 

④クレッシェンドラヴ

消しです。

年齢的に厳しいです。

 

⑤エヒト

非常に難しいですが、消しました。

前走は抜けた上がりで快勝。

しかし、過去10年のデータを参照すると「過去に重賞掲示板orG1出走経験」がある馬しか来ていません。

それを考えると来る確率は低いのかなと判断しました。

 

⑥ポタジェ

右回りに不安アリ。

久々なのがどのくらい影響するか。

能力は間違いなく上位だと思いますが、コースに不安がありこちらも紐にします。

 

⑦ダンビュライト

紐に入れました。

今回は逃げ馬がいないこのレース。

唯一逃げられそうなのはこの馬で、過去のAJCC優勝経験があることを考えると軽視はできません。

 

⑧アンティシペイト

消しました。

エヒトと同じ理由です。

 

⑨ボッケリーニ

紐にしました。

安定感は魅力ですが、初めての中山が心配。

重い印はリスキーでつけられませんでした。

 

⑩ラストドラフト

単穴です。

昨年一昨年と連続着内。

冬の時期はよく走りますし、近走の状態も悪くない。

得意の右回りに戻って本領発揮です。

 

⑪オーソクレース

本命です。

参戦表明の時点で決めていました。

間違いなく能力上位。

お母さんも2200のG1を勝つなど距離に不安なし。

頭一つ抜けています。

 

⑫ソッサスブレイ

消しです。

さすがに重賞だと厳しいです。

 

⑬スマイル

消しました。

エヒトと同じ理由です。

ただ、逃げ馬ということもあり当日の雰囲気次第では紐に入れる可能性もあります。

 

マイネルファンロン

紐に入れました。

人気はないですが、中山の着内率は71.4%。

あっと言わせる可能性も十分です。

 

買い目は

②⑩⑪-②⑩⑪-①②⑥⑦⑨⑩⑪⑭

を予定しています。

 

東海S全頭解説

①スマッシャー

消しです。

3歳限定では結果を出せていましたが…

4歳のレベルは弾くと見ています。

 

②グレートタイム

紐に入れました。

安定した走りが魅力ですが、上位となるとどうでしょうか。

 

アイオライト

某逆神さんの本命。

前目につけて前走は完勝。

今回も展開は向くと思われます。

単穴です。

 

④デュードヴァン

紐に入れました。

大きく結果は出せていないものの、昨年の4着馬。

侮れません。

 

⑤スワーヴアラミス

ほぼ消しました。

左回りは苦手と見ています。

前走は左回りで8着でしたが、あのレースはテーオーケインズ以外がごちゃごちゃで正直上位しか参考になりません。

マグレと考えて消しました。

 

⑥ミヤジコクオウ

消しです。

OPレベルです。

 

⑦ハヤヤッコ

気になる馬。

前走は59kgとあって苦戦。

しかし今回は56。

斤量効果で爆走もあり得ます。

 

カデナ

消しです。

ダート向きではないように思えます。

 

⑨ケンシンコウ

ほぼ消し。

3走前のジュライCを見ると外しにくいですが、当日雰囲気が良くない限りは外そうかなと思っています。

 

⑩ゲンパチルシファー

消しです。

OPレベルと感じます。

 

⑪オーヴェルニュ

一応本命です。

ただ、道悪ではないので圧勝劇が見せられるといったら疑問。

堅実に走ってきそう、くらいのイメージです。

 

⑫イッツクール

消しです。

OPでも厳しいです。

 

⑬ブルベアイリーデ

単穴です。

前々走はシリウスS3着。

重賞では安定した成績を上げ、左回りも大歓迎。

こちらも安定して走ってきそうです。

 

⑭シャイニービーム

消しです。

さすがに厳しいでしょう。

 

サンライズホープ

対抗です。

中京での重賞勝ちあり。

得意のコースで期待。

 

⑯プリティーチャンス

こちらも期待の穴馬。

前々走も穴馬に上げ惜しくも4着。

掲示場を外したのは2回という安定感に期待しての紐です。

 

買い目は

⑪⑮-③⑪⑬⑮-②③④⑦⑪⑬⑮⑯

の予定です。

 

今日の鉄板レース

中山2R

鉄板馬は…

ネイリッカ

です。

圧倒的な成績。

しかも今回はハンデが軽くなる。

逃げ馬にとっては最高の環境に加え、逃げ馬も少ない。

間違いなく来る。

複勝の購入をオススメします。

また合わせて面白いのはタマモバンケット

 

中山4R

鉄板馬は…

ホテルカリホルニア・ビーマイベイビー

です。

この2頭が抜けています。

ホテルカリホルニアは前走ハイペース先行ながら食い下がらず3着。

安定感も魅力で上位進出間違いなし。

ビーマイベイビーも2戦連続当コースで好成績。

またこの馬もハイペース先行で3着。

こちらも上位進出間違いなし。

 

中山7R 

鉄板馬は…

カフェプリンセス

です。

堅いの続きで申し訳ないです笑

こちらも抜けた成績。

前走は当コースで2着。

しかも上がりは他馬をちぎるもの。

ここでも間違いなく走るでしょう。

 

中山9R

鉄板馬は…

イルチルコ

です。

ようやく2倍台です笑

前走はホープフルでも好走したボーンディスウェイの0.0差。

またスローの追込みとボーンディスウェイよりも強い競馬をしました。

同じ中山の若竹賞。

枠は微妙ですが、外ブン回しで差しきってくれると思っています。

 

中山10R

鉄板馬は…

ジゲン

です。

前走は1番人気も惜敗。

ココで人気を落としてきました。

前走はハイペースで前目につけるなど展開のアヤもあり、近走の内容は全く悪くない。

絶好枠につけ先行押切に期待。

 

中山12R

鉄板馬は…

ドゥラモンド

です。

現在2番人気。

しかし、複勝率ならこの馬が一番高い。

一見左後者に見えるが、中山1600で勝ち上がり。

前走も少頭数のスローながら健闘。

今回も少頭数だが、前めにつける競馬をすればここは勝機が見えてくるはず。

 

中京1R

鉄板馬は…

シュプリンガー

ですR

前走は同コースで0.0差。

実力は抜けている。

逃げ馬も少なく、前目につけられればそのまま。

 

中京5R

鉄板馬は…

ホウオウフウジン

です。

前走は同コースで0.1差。

ハイペース逃げながら、接戦に持ち込んだ。

逃げ馬不在の今回なら確勝級。

 

中京9R

鉄板馬は…

ジェルジェ・ミスフィガロ

です。

ジェルジェは前走差のない4着。

中京での好走経験もある。

10か月の休み明けだが、状態が良ければ本命級と言っていい。

またミスフィガロは急激に実力をつけてきた。

こちらも休み明けだが、状態が良ければ全くもって不安点はない。

 

小倉6R

鉄板馬は…

ミッキーハーモニー

です。

前走前々走と惜しい競馬。

休み明けで馬体が増えれば絶好のチャンス。

前走は展開のアヤがありつつも上位に進出した実力に期待。

合わせて気になるのはダテボレアス

 

小倉9R

鉄板馬は…

ゴスホークレスト

です。

中央では0勝も前走は3人気に推された。

結果は惜敗であったが、前走はハイペースで最後脚が上がってしまった、

しかし、前のとまらない今の小倉は絶好。

押切も十分。

合わせて気になるのはジャストザビアンカ

こちらも前走Hペース逃げで0.4差。

好走はできていないものの、4走前はこのコースで0.2差の4着。

いつでも着内に入れる実力はあり、先行馬の少ない今回は絶好のチャンス。

 

小倉10R

鉄板馬は…

コスモジェミラ

です。

近走は惜しい競馬続き。

その中でも前走はスローの後方待機ながら、追い込んで5着に入った。

今回もペースが流れるとは言えないが、いつもより少し前めにつけられればこのメンバーではやれるはず。

 

小倉11R

鉄板馬は…

メイショウビアンカ

です、

近走はスローペースに泣き結果が出せず。

上がりは凄いものを出すも差しきれない競馬が続いた。

しかし、今回はペースはある程度流れそう。

小倉も過去1勝2着1回と相性は悪くない。

僅差負けのうっ憤を晴らせるか。

 

小倉12R

鉄板馬は…

ヒットザシーン

です。

近走は惜敗続き。

しかし今回は角田騎手。

斤量も3kg減り、さらなるグレードアップが望めそう。

大きく実力を持った馬が少ない今回なら、外枠の利を活かして好走できるはず。

 

あとがき

無心で鉄板を探していたのでこんなにいたとは思いませんでした笑

もちろん鉄板級ではないと判断した微妙な馬は省いています。

こちらに上げたのは"本当に"自身のある本命馬のみです。

軸に困った時などにぜひ参考にしていただければと思います。

 

実は今年に入って重賞が当たっていません…

年間収支はプラスなんですけどねぇ…笑

頑張ってまくれるように頑張ります。

 

パドック評価は重賞なので勿論二つとも上げます。

パドックeyeも少しづつ調子を取り戻しつつあります。

 

それでは、失礼します。