競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2021/11/21~日曜競馬重賞全頭解説~(マイルCS)

こんにちは。

 

昨日の日本シリーズ、ご覧になられましたでしょうか。

地上波に乗せて今のオリックスを見せつけられたのはとても嬉しいです!

 

個人的に昨日のヒーローは紅林選手だと思います。

しっかり投手の変わり目で打つ。

フルカウントまで粘って打つ。

重圧のかかる場面だったと思います。

1年間かけて19歳を育てた結果だと思います。

 

今日も”全員野球”を期待しています!

 

さて、今日はマイルCS

絶対的女帝アーモンドアイの引退レースでは3冠馬3頭が共演し、単勝人気もアーモンドアイが2倍台と珍しいオッズになりましたよね。

今回のマイルCSも同じような感じがします。

絶対的女帝のグランアレグリアのオッズが現在2.2倍。

やはりこちらもアーモンドアイの時と同じく、ローテの詰め具合の不安からでしょう。

個人的には今回「やはり女帝は違うな」というところを見せつけてほしいなを思います。

 

それではさっそく全頭解説に参ります。

 

                                  

 

マイルCS全頭解説

※血統用語については亀谷敬正さん作成の「スマート出馬表」内で用いられる用語を多用しています。そちらを見ながら読んでいただくとより一層理解しやすくなるかと思います。→http://smartrc.jp/

①ホウオウアマゾン

1頭目にして狙いの穴馬。

Pサンデーが絶対的な上、欧州キングマンボも走ってくるこのコース。

事実この馬はアーリントンカップを勝っています。

1枠というのもこのコース悪くなく、前走も逃げ馬の中ただ一頭掲示板。しかも着内。

阪神は走り馴れたコースでもありますし、無理に逃げ馬についていかず番手で控えられればチャンスはあると思っています。

 

②クリノガウディー

消しです。

阪神は向いていません。

 

③シュネルマイスター

初の阪神コース。

ここに懸念を感じます。

また過去の重賞2勝がすべて0.0差。

強いのは確かですが、抜けて強いのかといわれると疑問です。

ルメール騎手があちらに乗るということは少なくとも勝機はグランアレグリアにあるということだろうと思います。

 

④サリオス

復活して欲しいですが…

ハーツクライ成長曲線に期待するならこの時期。

パドックがとても重要です。

 

サウンドキアラ

前走は混合でしたがバッチリ。

レベルは高くなりますが、やれないことはないでしょう。

 

ケイデンスコール

消しです。

冬・春馬なのでしょうか。

得意の東京でも振るわない点は気になります。

 

⑦インディチャンプ

斤量減のレースは全連対。

今回もそれに該当します。

マイルCS男っぷりを見せてくれると思っています。

 

ダーリントンホール

前走は欧州系の父を持つということで指名。

好走はしてくれましたが、惜しくも着内とはなりませんでした。

今回は特に良い条件もないので消しです。

 

⑨グレナディアガーズ

ふがいない競馬が続いていますが、今回は大金星を取ったあの舞台。

もう一度栄冠をつかむ可能性も十分にあります。

 

ロータスランド

確かに阪神は得意ですが…

JFでは大敗。

能力がG1級とは言えないかなと思います。

 

⑪カテドラル

成長著しいハーツクライ産駒。

一発開けてくる可能性もあります。

パドックに注目です。

 

⑫グランアレグリア

不安要素はローテだけ。

極端にガレたりしていなければ迷わず本命です。

 

⑬ダノンザキッド

こちらもPサンデー持ち。

期待しても良いと思います。

パドックは要注意です。

 

⑭リプレーザ

消しです。

さすがに厳しいです。

 

サウンドカナロア

消しです。

1200の馬だと思います。

ただ、レースのカギは握っていると思います。

 

⑯レインボーフラッグ

消しです。

もう年でしょう。

 

あとがき

今日は宮城のようですね。

頑張ってほしいです。

 

さて、今グランアレグリアは1.9倍。

やはり上がってきたなという感じです。

 

今日は午前中は不調…

何とか取り戻せるように堅実にやっていこうと思います。

 

来週はいよいよJC。

今回は外国馬も参戦して面白くなりそうです。

楽しみです。

 

それでは失礼します。