競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

2021/11/7~日曜競馬重賞全頭解説~(アルゼンチン共和国杯・みやこS)

こんにちは!

 

日本馬やりましたね!!!!

BCフィリー&メアターフをラヴズオンリーユー、BCディスタフをマルシュロレーヌが制覇しました!!

 

まずはラヴズオンリーユー。

終始先団に取り付いて好位をうかがっていましたが、4コーナーで外の馬につつまれて出せないかなと思いましたが…

まるで有馬記念の「テイエム来た!テイエム来た!テイエム来た!」を彷彿とさせるような馬郡を突き抜ける豪快な差しきり勝ち!

最後は1馬身ほど差をつけましたね。

予想では硬い芝なのでいいところまで行けると思っていましたが…

これで3か国G1制覇。

クロノジェネシス・グランアレグリアに負けず劣らず強い馬ですね。

繁殖も近づいていますから、怪我無くこれから行ってほしいです。

おめでとう!

 

そして、マルシュロレーヌ!

世界最高峰の「アメリカダート」のレース。

まさかまさかのオルフェ産駒。

3冠馬のムスメが海外でも躍動しましたね!

アメリカダートは本当にハイレベルで、正直良いレースをできるのかもわからない状態でした。

後方待機策は結果的に実りましたが、道中見ていてここから巻き返せるのかと不安になりましたが…

ナッソーSのディアドラを彷彿とさせるようなオイシン・マーフィー騎手の神騎乗で計ったようなレースになりました!

ダートの本場アメリカのしかもブリーダーズカップを制覇できるなんて夢にも思っていませんでした。

個人的には凱旋門賞より遠い存在に思えていたのですが…

今後のレースにも期待がかかりますね。

おめでとう!

 

キャロット・DMMドリームとクラブ馬がBC制覇。

ついに日本もBCを制覇できるようになったんですね…

ただ、本当の最後方はターフ・クラシック。

来年以降はここを目指してほしいです!

どんどん日本馬に参戦してほしいと思っています。

 

感動と衝撃をくれたラヴズオンリーユー・マルシュロレーヌありがとう!

 

さて、今日は東西2重賞。

ターフとクラシックですね(?)

特にアルゼンチン共和国杯は混戦。

徹底分析していきます。

 

それではおしゃべりが過ぎましたのでもうさっそく参ります。

 

 

アルゼンチン共和国杯全頭解説

①レクセランス

消しです。

非根幹は良いでしょうが、左回りがネック。

 

②オウケンムーン

近走は掲示板をキープ。

非根幹距離も問題なく、一発がありそう。

年齢を重ねてズブくなったせいか長距離向き。

オウケンブルースリの血が騒げば全然ある。

 

③サトノソルタス

左回り巧者。

前走も上がり最速で追込み6着。

レースレベルも高かっただけにここでも好走できそう。

 

④ロードマイウェイ

怖い一頭。

前走はマカヒキ復活の裏で見せ場あり。

こちらも距離延長で功を奏した。

56kgならやれるか。

 

⑤フライライクバード

前走は非根幹のムーンライトHを快勝。

近3連対はすべて非根幹で得意だと思われる。

55kgに斤量も減って良血を見せられるか。

スクリーンヒーローはこのレースを勝利。

 

⑥アイアンバローズ

大注目のオルフェ産駒。

前走は人気にこたえられず惨敗。

しかし、今回は血統的にも向いていそう。

非根幹距離に対応できる能力があれば。

パドック次第。

 

⑦アドマイヤアルバ

大本命、といきたいところですが。

散々昨年の宝塚記念のときに「非根幹距離なら走る」といっていたのに、目黒記念で外して爆走。

アノ時の喪失感は忘れません。

今回も同じ舞台、最軽量。

ハンデキャッパーになめられてます。

前走0.6差から-3kg。

今回も爆走に期待しています。

 

⑧アイスバブル

消しです。

年齢的にもう厳しいと思います。

 

⑨ディアマンミノル

前走は上がり最速で追込み4着。

マグレではないと思うので、ここでも印を打ちます。

オルフェ産駒なら東京は行けそう。

オーソリティとの3.5kg差を活かしてほしいです。

 

オーソリティ

大本命の予定がまさかのダントツトップハンデ。

これは困りました。

能力は間違いなくトップだけにしょうがないのかもしれませんが…

適正でカバーできるとは思っていますが、パドック次第では外しも考えます。

 

⑪ゴースト

消しです。

左回りでは厳しいです。

 

マイネルウィルトス

前走はあのラヴズオンリーユーに0.3差。

能力は上位ですし、非根幹距離・左回りともに問題ないので期待。

スクリーンヒーローも良いです。

 

⑬ボスジラ

非根幹距離は得意。

左回りも問題なく、体調が良ければ走ってくれそうです。

 

⑭トーセンカンビーナ

消しです。

もう全盛期は過ぎたかなという印象。

 

⑮アンティシペイト

初の重賞。

人気を集めていますが、正直実力に疑問符。

好走はしてくると思いますが、55kgでどの程度やれるか。

 

みやこS全頭解説

①アンセットヴァウ

阪神巧者。

血統的にも期待可能。

 

②ロードゴラッソ

消しです。

もう少し長い距離が良いかも。

 

③メイショウハリオ

重賞でどうか。

状態が良ければ注視。

 

ヴェンジェンス

56kgなら。

阪神も得意ですし、好走可能です。

 

⑤アナザートゥルース

一時良かったですが…

もう年かもしれません。

 

⑥ロードブレス

この辺が適距離。

右ならなおさら勝負になりそう。

 

⑦スワーヴアラミス

好調を取り戻したイメージ。

ただ、斤量2kgがネック。

 

⑧ニューモニュメント

消しです。

パドックが良ければ。

 

⑨オーヴェルニュ

58kg。

前々走は道悪で何とかなりましたが、今回は良。

不安な点は多いです。

 

⑩メイショウムラク

前走は圧勝。

弱さを見せていませんし、古馬と混じっても十分強いと思います。

 

⑪クリンチャー

適距離。

昨年の覇者ですし、衰えも見せないので武騎手に戻って期待。

 

⑫ラストマン

消しです。

斤量も軽くないですし、-19kgで状態が良ければ一考ですが…

 

⑬アシャカトブ

消しです。

このレベルではありません。

 

⑭エクスパートラン

消しです。

阪神は得意なのかもしれませんが、重賞で通用するかというと疑問です。

 

⑮ダンビュライト

遂に初ダート。

血統的には問題ないでしょう。

久々の短い距離がネックです。

パドック次第で。

 

⑯プリティーチャンス

今回の穴馬。

メンバー唯一の牝馬で、54kg。

外枠有利の馬場で上がりも使えるこの馬は今回好条件。

阪神での勝利経験もありますし、大崩れしないタイプなので期待。

 

あとがき

今日は楽天阪神が勝っています。

このままで!笑

阪神は勿論買ってほしいですし、パリーグも第3戦までもつれて相手の選手に疲弊してほしいので。

弱った選手たちを元気もりもりのオリックスが迎え撃ちたいです。

 

来週のブログを書く前に決まってると良いですね。笑

失礼します。