競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。今は好きな音楽紹介とかも予想記事の中に入れています。奇数回は乃木坂46さん、偶数回は90‘sを中心にJ-POPを紹介しています。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

2021/10/17~日曜競馬重賞全頭解説~(秋華賞)

こんにちは。

今日はいよいよ牝馬三冠最終戦秋華賞ですね。

昨日は久しぶりに熱心に考えてました笑

何しろ、阪神2000mでの開催が初めてですから、データがないもんで予想がすごく難しいです。

また、メンバーもそろっていてその点でも非常に混戦です。

 

今回は非常に難しいので、まずは抑えるべきポイントやどういったところに注目すればよいのかを説明したのちに全頭解説の方に参りたいと思います。

 

それでは、早速参ります。

 

                                  

 

秋華賞のポイント

まず、何しろ京都と阪神ではコース形態が違います。

京都2000は比較的平坦なコースで、比較的ハイペースになりやすいです。

一方の阪神2000は大阪杯を例にとると、ハイペースという年はなく、比較的流れが落ち着いています。

その理由はコース形態にあると考えます。

阪神2000は、スタート直後にゴール板前の急坂を上ってレースに入っていきます。

そして、最後にもその坂を上る必要が出てきます。

この点から私は、中山コースとの相性を考えるべきではないかと考えます。

直線の長さは若干阪神が長いものの、最後に坂がある点では共通しています。

ですから、

  • 坂を苦にしないパワー
  • スローでも直線で追い込んでこられる差し脚

この辺を持った馬が当コースに適すと判断します。

 

この2点を踏まえたうえで全頭解説に参ります。

 

秋華賞全頭解説

①スルーセブンシーズ

早速中山巧者が出てきました。

今回の穴馬です。

基本的に阪神2000mは内枠有利なのでまずはその点で〇。

さらに、中山のコース形態的に今回合うと考えました。

もしかしたら、もう少し雨が降っていればもっと良かったかもしれませんが、紫苑Sの走りを見ていると良馬場でも勝負できるでしょう。

基本的に内枠はこの馬とソダシ以外は切ってよさそうです。

 

②ステラリア

消しです。

忘れな草賞を勝っていますが、このレースのレベルが結果的に低かったのと、休み明けという部分が割引です。

 

③クールキャット

消しです。

すべての勝利が東京。

前走の崩れ様を見ると厳しいのかなと思います。

また、中山でも好走できていません。

 

④ソダシ

安定感が一番あるのはこの馬かなと思います。

前走は2000mでも戦えることを示しました。

ただ、阪神の坂が入るとどうでしょう。

平坦な札幌、そして52→54kgへの斤量増加。

不安点がないわけではないため単に本命とはいかないでしょう。

 

エイシンヒテン

消しです。

 

前走は逃げ粘って権利獲得。

ただ、今回逃げ粘れる可能性は低いと思います。

前回は逃げ馬が少なかったですが、今回は先行馬も多いので難しいでしょう。

 

⑥スライリー

消しです。

レベルが足りないかなと思います。

特段コースが向いているわけでもないです。

 

⑦サルファーコスモス

消しです。

一体川田騎手はどの馬に乗っているのかと思ったらこの馬。

川田人気で若干人気が出ていますが、2000初挑戦は痛いです。

能力もそこまで高くありません。

 

エンスージアズム

消しです。

フラワーC2着の実力はありますが…

人気よりは走れるかと思いますが、着内となると厳しいでしょう。

 

⑨アンドヴァラナウト

今回の対抗。

前回は展開が向いた部分もありましたが勝利。

また、阪神でも勝利を挙げておりコース形態・距離共にクリアできるという印象。

ディープ産駒やナスルーラ系が走ってくるコースだけに評価は高いです。

初のG1という部分は若干ネック。

 

⑩アールドヴィーヴル

消しです。

前走は痛い敗戦。

桜花賞は5着なものの、離された5着。

東京コース、左回りでは好成績ですが、阪神はどう響くか。

入って掲示板だと考えています。

 

⑪ユーバーレーベン

個人的には過小評価されていると思います。

前走はじりじり伸びて勝利。

また、中山・阪神コースでも好走しています。

けが明けの復帰戦となりましたが、ゴールドシップのコース相性含め十分走ってくる可能性はあると感じます。

 

⑫アカイトリノムスメ

今回のキケンな人気馬。

消しです。

いずれの馬券内もすべて東京競馬場

直線が長く、最後は平坦なコース。

そこで伸びてきているなという印象があります。

そこで桜花賞を見てみると、最後の伸びはファインルージュと同じくらい。

坂で伸びるのは厳しいんじゃないかと思います。

ここは思い切ってけしました。

パドックが良ければ別ですけどね…

 

⑬ホウオウイクセル

今回の激走穴馬。

前走は痛い敗戦も、上がりタイムは最速。

フラワーCではオークス馬を下しています。

外枠よりなのは不利なのかもしれませんが、この馬の坂適正と上がりの速さを考えると、ペースが速くなれば最後追い込んでくる可能性もあります。

 

⑭ファインルージュ

本命はこの馬です。

前走は坂の手前から坂にかけて一気に駆け上がり、0.3差をつけて快勝。

距離の不安も払しょくされました。

また、桜花賞では坂を乗り越えてソダシの0.1差

逆転の可能性が十分あると見ました。

不安要素が外枠のみとメンバー中一番不安要素がないのがウリです。

 

⑮アナザーリリック

この馬も展開によっては来そうな馬。

前走は斤量の恩恵があるものの、快勝。

レースレベルも高かったと見ています。

スローの上がり勝負で中団内あたりにつけられれば、差し脚伸ばしやすいと感じます。

要注意です。

 

⑯ミスフィガロ

この馬も要注意。

デビュー前は注目されていましたが、案外。

しかし、前走は激走してG1に進んできました。

前走の内容を見ると、このコースもあっていると思います。

上がり馬の激走もあるでしょう。

 

予想総括

◎ファインルージュ

○アンドヴァラナウト

▲ソダシ

▲ユーバーレーベン

  • スルーセブンシーズ
  • アナザーリリック

ホウオウイクセル

ミスフィガロ

 

消アカイトリノムスメ

 

です。

 

あとがき

ただいま、オリックス戦が始まりましたが3者三振…

本拠地最終戦・栗山監督最終戦佑ちゃん引退試合ということで上沢も気合が入っているんでしょう…

頑張れ竹安!ここで差をつけるぞバファローズ!!

 

そろそろオジュウのレースも始まります。

楽しみというか、ドキドキというか…

どちらも目が離せません。

 

もちろん後で秋華賞パドック評価も上げます。

 

失礼します。