競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。今は好きな音楽紹介とかも予想記事の中に入れています。奇数回は乃木坂46さん、偶数回は90‘sを中心にJ-POPを紹介しています。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

2021/3/27~ドバイWCデー展望~

こんばんは。

気合を入れた本日二本目の投稿です笑

 

競馬関連の話ではないですが、今日はオリックス勝ちました!

2位浮上!同率4チームですが…笑

 

さて、それはさておき今日の夜からドバイWCデーが始まりますね!

そこで日本馬が多く出走するということもあるので今回は展望(予想)をお話ししようかと思います。

 

そして宣伝になりますが、今日遅くに高松宮記念の動画を出そうと考えています。

傾向などはそちらでまとめて解説しようと思います。

(追記:出せそうにないうえに傾向が見出せませんでした…)

ブログのほうでは、いつもの特別レース予想は薄目にして、高松宮記念の全頭解説を予定しています!

各馬数行ですが、しっかり触れじっくり解説していこうと考えています。

 

遅くなりましたがドバイWCデーの展望に参ります。

 

                                

 

ドバイWCデー展望

今回は日本で馬券発売のある4レースを展望していきます。

 

ドバイゴールデンシャヒーン 発走日本時間23:40

私の本命は…

コパノキッキング

です。

日本馬応援の意味合いもありますが、前走の中東での活躍はこの舞台にも直結してくるでしょう。

対抗にはマテラスカイ。

前回の2着馬というのは現地でも大きく評価されているのではないでしょうか。

シャヒーンはこれで三回連続の出走。

海外での活躍が目立つ同馬だけに期待がかかります。

単穴にはアメリカのヤウポン。

前走はBCスプリント大敗でしたが1番人気に支持された馬。

重賞2勝しているだけに侮れません。

他には応援している日本馬ジャスティレッドルゼルに加え地元のキャンヴァストに注目。

前走は同コースの重賞を勝利。

同じステップを踏んだ馬もおりその馬たちとは決着はついています。

地元馬の活躍にも期待したいですね。

 

ドバイターフ 発走日本時間0:30

私の本命は…

ロードグリッターズ

です。

前走はドバイのG1を勝利。

前回はアーモンドアイ・ヴィブロスの3着と実績があります。

ドバイの千八で好走を続けているだけに適性込みで実績上位でしょう。

対抗は頑張ってほしいヴァンドギャルド

正直相手にならない気もしていますが、アーモンドアイの活躍を見れば東京実績は何か結びつくものがあるのではとも感じてしまいます。

単穴には地元のエクティラーン。

前走はロードグリッターズの2着。

重賞勝利もありませんが地元の意地に期待です。

4番手にロードノース。

中途半端な非根幹距離でも実績十分。

Dubawiの子だけに活躍を期待したいですね。笑

他にはアルスハイルフェリックス。

前者はロードグリッターズの3着。

地元の活躍に期待です。

後者はマーフィー騎手。

応援していますしダート馬だけに大化けも期待できます。

 

ドバイシーマクラシック 発走日本時間1:10

私の本命は…

クロノジェネシス

です。

現地人気も1番人気なのではないでしょうか。

2410mという何とも非根幹距離というには微妙な距離ですが、非根幹距離”も”こなせる同馬にはどうであれ問題はないでしょう。

日本の夢凱旋門賞に向けて、まずは世界にその名を轟かせてやりましょう。

対抗ももちろんラヴズオンリーユー。

先輩オークス馬が活躍していますし、最近調子を戻してきた同馬にはクロノジェネシスと肉薄する実力が備わっていると感じています。

マーフィー騎手も楽しみです。

単穴にはミシュリフ。

前走はまさかのダートG1制覇。

フランスダービー馬ということもあり芝の実力は当然。

こちらの気候もこなすだけに怖い一頭です。

4番手にモーグル

昨年は香港ヴァーズパリ大賞典とG12勝。

ただ、前走から斤量1.5kg増というのが懸念材料です。

他にはチャンネルメイカウォルトンストリート。

前者はアメリカの芝G1を5勝。

近年も実力は衰えず好走しているだけに注意が必要です。

後者はドバイの同コースで連勝。

照準はここにピッタリ合わせてきたという感じ。

地元の大将として迎え撃てるかどうか。

 

ドバイワールドカップ 発走日本時間1:50

私の本命は…

がんばれ!チュウワウィザード

です。

前走は見せ場もなく大敗。

しかし安定感の光るこの馬らしくない競馬でした。

どこでも走れるあの安定感をこの大舞台で発揮してほしいです。

対抗にはサルートザソルジャー。

前走はアルマクトゥールCを勝利。

同コースの勝利は大きいでしょう。

単穴にはグレイトスコット。

前走はサウジカップをメンバー最先着。

デットーリ騎手に代わって大舞台を取りに行く姿勢です。

4番手には強豪アメリカのヘスースチーム。

安定した走りを続けていますし、根幹距離も問題なしです。

ただ、斤量増が少し気になります。

他にはハイポセティカル・ミリタリーロー・ザグレートコレクション。

ハイポセティカルは前走サルートザソルジャーの2着。

実力は引けを取らないでしょう。

ミリタリーローは前走サウジカップは6着ですが、アルマクトゥールCで唯一ラウンド1で先着1着。

サルートザソルジャーを倒すならこの馬ともいえるかもしれません。

ザグレートコレクションは同コースで好走続き。

ちょっとした差で巻き返す可能性を秘めています。

3頭とも地元の馬なのでぜひ頑張ってほしいものです。

 

あとがき

前走のサウジカップデーの日はそれどころではなかったので落ち着いて見れませんでしたが今回はじっくり考えられました。

ただ、起きているのはキツそうですね笑

 

明日の高松宮記念の考察もじっくりしていく予定なのでもしよかったらご覧になっていただきたいです。

作業に没頭している間にドバイワールドカップが終わっているかもしれませんね笑

 

G1を寝過ごさないように夜更かしはほどほどになさってくださいね。

 

それでは今日明日の5つのG1そして、UAEダービーを楽しみましょう!!

失礼します。