競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。今は好きな音楽紹介とかも予想記事の中に入れています。奇数回は乃木坂46さん、偶数回は90‘sを中心にJ-POPを紹介しています。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

2021/10/3~日曜競馬重賞全頭解説~(スプリンターズS)

 こんにちは。

 

今日はいよいよスプリンターズSですが…

正尚の故障のニュースで朝からテン下げです…

公式(監督のコメント等)が来るまで詳しい事情は分かりませんが…

手首となるとラベロのこともありますし、今年の復帰は厳しいのでしょうか。

望みは軽傷であり、CS・日本シリーズあたりに戻ってくることですが…

(追伸

執筆中に公式が出ました…

オフシーズンの最後の最後にギリ間に合うかどうかです。

今年度はあきらめるしかないでしょうか…)

 

まあ、そう落ち込んでいてもしょうがないので正尚抜きでも善戦できるラインナップに、強いところを見せてもらいましょう!

 

さて、今日はダブルG1!

まずは、スプリンターズSですね。

ヨカヨカの故障回避などもありましたが、現段階でほぼフルと言えるメンバーが集いましたね。

個人的には非常に混戦になると見込んでいます。

ですので、全頭解説でじっくり考察していこうと思います。

 

それでは、参ります。

 

                                  

 

スプリンターズS全頭解説

①シヴァージ

早速今回注目の穴馬。

今回予想するにあたって全馬の前走パドックと前走レースを見返し評価しました。

シヴァージは前走出遅れ。

後方から早めに位置を上げただけに最後は足が上がってしまい、思い通りのレースが出来なかったように感じます。

また、パドックも太目に映って良くありませんでした。

ですので、今回良い仕上げ&好スタートであれば上位に食い込む可能性も秘めています。

休み明けでも大外しはしないタイプで、展開が速くなれば後ろからの巻き返しも期待できます。

また、父がストームバード系で母父が米国ナスルーラ系というのも相性がいいです。

懸念点はスタートと最内枠でしょうか。

 

②ミッキーブリランテ

消し濃厚です。

前走はしっかりスタートも出て自分の思い通りのレースができたと思います。

そこで10着というのは少しいただけません。(0.4差ではありますが…)

1枠というのも評価できないため、来る確率はかなり低いと思います。

 

③ラヴィングアンサー

展開が早くなればワンチャン。

前走はパドックは7,8割の出来でしたが、ハイペースすぎて最後方付近は届かないようなレースになりました。

今回中山ですから、同じようになるケースも考えられますし、よほどパドックが良くない限りは消しかなと思います。

 

④ピクシーナイト

1200では善戦続き。

優勝候補だと思います。

前走はパドックはそれなりの出来で、最後の方は自分のレースができたと思います。

G1馬を首まで迫れたのは高評価です。

さらに仕上がってくれば本命に据えても良いと思います。

 

⑤ファストフォース

近走は善戦。

しかし、小倉のみというとこが疑問です。

前走はパドックは普通でしたが、自分のレースが出来て残れた感じ。

前走と同等くらいのペースが予想されるので、レベルが上がると少し厳しいかもしれません。

 

⑥メイケイエール

ここまで、前走実力を出し切れたかを考えてきましたが、この馬に関しては今回も実力を出せるのか。そもそも現役生活の中でこれ以後本領を発揮できるのか疑問です。

かかり癖が治れば少々チャンスはあるでしょうが、あれが治らない間は厳しいと思います。

かかって、行かせて残れるならまだしも、最後は足が上がってしまいます。

ゲートが開いてみないとわからないので、本音はパドックで切りたいです。

 

⑦タイセイビジョン

前走は上がり2位で追込み、7着。

仕上げは良かったものの、自分の実力を出せずに終わってしまいました。

今回展開は極端にはならないと思うので、前走よりは実力を出し切れるかもしれませんが、パドックで更なる上澄みがないと厳しそう。

 

⑧ビアンフェ

爆走穴馬候補2頭目

前走はパドックで太目感が残るも、それなりに自分のレースが出来て勝利。

昨年はゲートを渋り2秒差の大敗でしたが、オーシャンSでは好走していますし、万一前残りがあればこの馬も残ってきそうです。

パドックでの仕上がりに注目です。

 

⑨クリノガウディー

今年は復調して好調な馬。

前走は思い通りのレースをすることができたと思います。

前走の馬体は前哨戦仕上げだったと思うので、今回仕上がってくれば十分勝ち負けになりそうです。

 

⑩エイティーンガール

前走の仕上がりは完璧だったと思います。

前走の仕上がりを超え、さらに展開も向けばいいですが…

前走があれだと今回は厳しそうです。

 

⑪ジャンダルム

前走は大出遅れ。

それでも最後は巻き返しました。

パドックも五分の仕上がりで、今回ゲート出てかつ仕上げが良ければ母子制覇も夢ではなさそうです。

中山も相性は悪くないと思います。

 

⑫レシステンシア

今回のキケンな人気馬。

前走の仕上げは個人的には完璧。

春からの上澄みもあって、馬体も引き締まっていました。

また、若干ペースはきつくなりましたが、しっかりレースを運べた印象。

今回もハイペースが予想されますし、更なる上澄みがないと勝つのは難しいと踏んでいます。

初の中山も懸念点。

 

⑬アウィルアウェイ

こちらも今回巻き返しが期待できる馬。

前走は若干出遅れ。

後方のまま終わってしまいました。

仕上がりも良いとは言えず、ここはきつかったと思います。

前走がこうだっただけに、今回仕上がりが良ければ上位進出も可能。

 

⑭ダノンスマッシュ

本命筆頭候補。

国内の前走は展開が向いて、道悪と言えど自分の実力が発揮できたと思います。

また、昨年の2着馬でもあるので期待します。

仕上がりが良ければ本命でしょう。

 

⑮ロードアクア

消しです。

レベル的に厳しいです。

 

⑯モズスーパーフレア

今回期待している中穴。

8枠では全連対のこの馬。

外からすっと逃げれれば…

ただ、昨年のようにハイペースになると厳しいかもしれないです。

前走は馬場が悪いところを通りましたが、自分の競馬はできたと思います。

復調の兆しと信じて、状態が良ければ一考です。

 

予想総括

現時点での印。

 

◎ダノンスマッシュ

〇ピクシーナイト

▲レシステンシア

△ジャンダルム

穴シヴァージ

穴ビアンフェ

穴アウィルアウェイ

 

です。

 

あとがき

ここで調子に乗ったオリックスコメントを出すと、フラグになるので止めます。

今日も頑張ってください。

 

さて、夜にはいよいよ凱旋門賞

先だって夕方あたりには凱旋門賞の全頭解説を出せればと思います。

いろいろ考えていますが、難しいですね。

簡単に切れる馬もいますが、上位8頭くらいは何が勝つのか全くわかりません。

また、パドックも見れるかわからないので難しいです。

何とか当てたいですが…笑

 

スプリンターズSは結構熱心に研究しました。

良い結果を期待しています!

 

それでは、失礼します。