競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。今は好きな音楽紹介とかも予想記事の中に入れています。奇数回は乃木坂46さん、偶数回は90‘sを中心にJ-POPを紹介しています。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

2021/9/26~日曜競馬重賞全頭解説~(オールカマー・神戸新聞杯)

こんにちは。

 

昨日はブログを更新しませんでした。

というのも、最近は血統予想にも限界を感じ、パドックに目を向けているため、あまり皆さんのお役に立てないと感じたからです。

ですので、昨日はパドック予想のみに絞らせていただきました。(上げた分は外れてしまいましたが…)

ただ、昨日はパドックだけでも高回収率を叩き出せました。(万馬券が大きかったですが。笑)

f:id:umahosenyou:20210925181957p:plain

正直、パドックを見るだけでここまで数字が改善するとは思っていませんでした。(前から自信があるとは言ったものの。)

そこで、今日からはパドック見解は基本全レースtwitterにUPすることにします。

毎レース当たるとは当然限りませんが、中穴の激走等はソコソコ当たるので、参考にしていただければと思います。

 

ただ。

これではブログの活動はおろそかになるうえ、今まで積み上げてきた血統知識や経験がパアです。

そこで、今まではG1に絞ってきて全頭解説を、重賞レースにも広げることにします!

特に今週などは非根幹距離のレースということで、コース相性が重要になってきます。

また、血統やその馬自身によっても当該レースにあっているのかは変わってきます。

そこで、パドック以外すべてをひっくるめて全頭解説しようということです。

ですから、分量は大幅に減りますが、その分内容が濃く仕上がるかと思います。

当分はこのスタイルでやっていきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

それでは、重賞予想に参ります。

 

                                  

 

オールカマー全頭解説

①ウインマリリン

当該距離では2戦2敗。

しかし、その内容は不良のG2を2着&エリ女を4着。

そこまで苦手にしてはいません。

さらに、2500mの日経賞を勝っていることから非根幹距離適性が見込めます。

その上、中山では3勝を挙げているので、十分コース相性はいいでしょう。

休み明けでも走る当たり、信用できると思います。

 

②ウインキートス

非根幹距離の鬼として、目黒記念で本命に挙げた馬。

非根幹距離は5-3-1-1-1-1と掲示板を外したのは1度だけ。

さらに中山コースは2-4-1-2とこちらも抜群の相性。

こちらも注意したい馬の1頭。

ただ、55kgという斤量がどう出るか。

この点で若干評価を下げます。

 

③セダブリランテス

中山巧者。

非根幹距離も得意と侮れない存在ですが、もう厳しいか。

ただ、パドックの状態次第では紐に入れたい1頭。

 

④アドマイヤアルバ

私は買います。

ただ、一発屋系なので着内に来る確率は低いと思います。

 

⑤ソッサスブレイ

消しです。

能力的に厳しいと思います。

 

⑥ランブリングアレー

安定感のある馬。

また、非根幹距離では着内率100%。

上でやれる能力も持っています。

が、2200mというの初の距離に対応できるか。

ただ、不良の1800mの重賞を勝っている時点でスタミナは問題なさそうです。

 

⑦ブレステイキング

消しです。

このレベルでは厳しいと思います。

また、根幹距離の方があっている印象です。

 

⑧サトノソルタス

消しです。

左回りなら一考ですが、右なら消しです。

 

⑨マウントゴールド

消しです。

中山はあっていなさそう。

また、レベルがそこまで高くありません。

 

⑩キングオブコージ

非根幹距離が合う馬。

通算3勝しています。

また、中山でも全勝。

1年の休養明けということを除けば最上位の馬です。

しかし、やはり1年ぶりというのはネックになるのでパドックは注目です。

 

⑪グローリーヴェイズ

実力馬。

中距離では現役トップクラスの実力がある馬。

しかし、若干波があり買いづらい。

中山は1勝しているがどうか。

 

⑫レイパパレ

着外ゼロの安定感。

非根幹距離でも実力を発揮しています。

初の中山ということ以外は申し分ないと思います。

 

⑬ゴールドギア

消しです。

重賞では厳しいと思います。

もう少し距離が欲しいです。

 

⑭アールスター

消しです。

小倉は走るので、前走は本命の予定でしたが…

他の競馬場では厳しいです。

 

⑮ロザムール

重賞未勝利ながら注意したい馬。

中山ではここ最近掲示板外なしと好走を続けています。

非根幹距離でも能力を発揮できるので、パドックが良ければ注目です。

 

⑯ステイフーリッシュ

重賞を何勝もしていそうな実力の持ち主。

そして、圧倒的な非根幹距離対応力。

非根幹距離部門ではメンバーで群を抜いてトップでしょう。

 

神戸新聞杯全頭解説

①セファーラジエル

パドックが良ければ一考ですが…

非根幹距離に疑問。

ただ、中京で快勝しているので要注意。

キズナ産駒は重で走ってきます。

 

②ワンダフルタウン

青葉賞馬。

今日は道悪ですが、ルーラーシップ産駒で稍重でも好走しています。

ただ、母父ディープインパクトなので重まで持つか不安。

左回りも良く、非根幹距離も得意で実力もありますが...

 

キングストンボーイ

重馬場がネック。

ドゥラメンテ産駒なので、ある程度の道悪は対応可能だと思いますが、サウジアラビアRCの負けを考えると…

 

モンテディオ

重馬場対応力に疑問。

非根幹距離での好走はありますが、未勝利で敗戦しているのが少し痛いです。

また、実力も少し足りないかなと思います。

 

⑤ステラヴェローチェ

ダービー馬に逆転可能な馬。

非根幹距離では敗戦を喫しましたが、実力は2番手と上位の馬。

さらに、不良のサウジRCでは圧勝。

バゴ産駒と重馬場も得意ですし、注目の1頭です。

 

⑥シゲルソウサイ

中京はエピファネイアの庭。

ただ、実力が不明。

よほどパドックが良ければ考えますが、厳しいかなという印象です。

 

⑦レッドジェネシス

中京2200で重賞を勝っている馬。

ただ、前走の大敗をどう見るかですね。

実力は上位ですし、重でもそこまでパフォーマンスは落ちないと思いますが、どうか。

 

⑧イクスプロージョン

消しです。

実力不足を感じます。

オルフェーヴルと中京との相性はいいものの、それだけでは補いきれない感じがあります。

 

テイエムタツマキ

消しです。

完全な実力不足。

同コースの同条件で大敗しているのはいただけません。

 

⑩シャフリヤール

順当と見て良いでしょう。

重馬場に不安点は残りますが、実力である程度はカバーできると思います。

非根幹距離も問題ないですし、着外はまずないだろうといった感じです。

 

予想総括

オールカマー

◎レイパパレ

〇ウインマリリン

▲グローリーヴェイズ

△ウインキートス

  • ランブリングアレー
  • ステイフーリッシュ
  • キングオブコージ
  • ロザムール
  • アドマイヤアルバ

結構人気順になってしまいました笑

ただ、穴目を紐において狙っていきたいです。

 

神戸新聞杯

◎シャフリヤール

〇ステラヴェローチェ

正直2頭が抜けていて、あとはわかりません…

 

あとがき

今日もそれなりに好調です。

ただ、中京の芝は血統も見て考えないといけなさそうです。

 

さて、予想はどうであれ今日の重賞は内容が一番の見所ですね。

ダービー馬の始動戦に、三冠牡馬を蹴散らした牝馬の始動戦。

どちらも秋のG1戦線に向けて注目のレースです。

楽しみに待ちましょう!

 

さて、そして来週はついに凱旋門賞!!

ディープボンドとクロノジェネシスは勿論ですが、先ほど武豊騎手がブルームに騎乗することが決まりましたね。

日本馬にとっては敵になりますが、こちらも頑張ってほしいと思います。

 

そして、今日はなんと…

吉田正尚選手が帰ってきます!!!!

この日をどれだけ待ち望んだか…

絶対的主砲が帰ってくればこのまま優勝まっしぐら!

今日は始動戦なので、まずは感覚を取り戻してほしいところですが、今日もなかなかに負けられない試合なので活躍を期待しています。

先日発表された通り、西浦選手が引退してしまうとのことなのでとても寂しいですが、西浦選手のためにも

ここから"MAX全開フル加速"で

"豪脚速攻"の"ブッチギリ"優勝を期待します!

 

失礼します。