競馬が好きな管理人の予想日記

競馬予想や競馬ニュースに反応して気まぐれに記事を書きます。(予想の責任は一切負いません。ごめんなさいとは言うけれども)初心者なので、何言ってんだこいつ、と思うこともあると思います。もしそう言ったことがあればコメントをぜひお寄せください。今は好きな音楽紹介とかも予想記事の中に入れています。奇数回は乃木坂46さん、偶数回は90‘sを中心にJ-POPを紹介しています。YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UCbRRRmaXeDmcTpusgYRCK4w

2021/6/5~土曜競馬特別レース予想~(鳴尾記念)

こんにちは。

 

今週は内容が盛りだくさんの週ですね。

G1馬6頭の対決の安田記念

いきなりPOG人気ランキング1位が登場する新馬戦。

 

楽しみな内容ばかりです。

グランアレグリアが勝ってしまうんでしょうか。

個人的にはグランアレグリア・インディチャンプ・ケイデンスコールが気になっています。

もちろん明日は全頭解説を出すので、参考にしていただければ幸いです。

ステラヴェローチェを一応上位評価していたので、春のG1はソコソコ好調です。

 

また、今回からは新馬戦の”結果”について話すコーナーを始めようと思います。(オススメ馬は解説しきってしまったので…笑)

 

さて、早速今日も特別レース全レースの予想に参りたいと思います。

 

                                    

 

土曜競馬予想

今週も特別レース全レースを予想していきます。

 

中京9R 一宮特別

私の本命は…

セントオブゴールド

です。

稍重ということで。

前走は差のない2着。

不良馬場で快勝していることもあり、引き続き本命です。

対抗にはステロイドベルト。

前走は新潟で快勝。

昨日は1倍台にもなっていて

少し過剰人気だとも思いましたが、ルーラーシップ産駒ということで勝ち負けでしょう。

他には

マスラオが人気になっていますが、危険です。

一見好走しているように見えますが、頭数がそもそも一桁続きです。

57kgに増えての一戦ということもあり、注意しておく必要がありそうです。

 

東京9R 稲城特別

私の本命は…

ウインリベルタ

です。

荒れ目の馬場ならスクリーンヒーロー

上がりも使えますし、2400適正も高そうです。

対抗にはネオストーリー。

ハービンジャーならこちらも弱荒れ馬場。

近走の成績もよいです。

単穴にはデルマラッキーガイ。

長距離で実績を出す馬。

荒れ馬場でも実績アリです。

他には

  • ナミブ
  • コスモローディア
  • セルヴァン
  • ケイティミラク

堅く決まりそうです。

 

中京10R 松風月S

私の本命は…

パトリック

です。

芝でも実績がある馬。

重馬場なら勝負できそうです。

対抗にはエンダウメント。

近走は好走中。

重い馬場でも対応できそうです。

単穴にはスズカパンサー。

力のある馬。

斤量が減っているのも良いでしょう。

他には

  • ロワマージュ
  • マリオ
  • サンライズセナ
  • スマートランウェイ
  • サンレイファイト

混戦模様です。

 

東京10R 由比ヶ浜特別

私の本命は…

アビックチア

です。

前走はスローながら好タイム。

今回も期待です。

対抗にはスマートクラージュ。

安定感があるので期待。

単穴にはカフェサンドリヨン。

前走同コースで勝利。

斤量2kg減で今回も勝負できそうです。

他には

  • クリノプレミアム
  • シュバルツボンバー
  • マテンロウディーバ
  • カイトゲニー

3歳馬には要注意です。

 

中京メイン 第74回鳴尾記念(GⅢ)

私の本命は…

ブラストワンピース

です。

レベルが違います。

他馬と2kg以上の斤量差があり、なおかつ59kgだった目黒記念以外、G1を除く重賞はすべて勝っています。

いろいろ難癖を付けたくなる気持ちもわかりますが、57kgなら必勝級だと思っています。

岩田騎手なのも勝負するうえでは良いと思います。(馬への負担は…)

対抗にはサンレイポケット。

56kgなら。

左回りは得意ですから引き続き期待できるでしょう。

単穴にはクラージュゲリエ。

左回りは有利。

日経新春杯を走ってるだけあり、今回も期待していいと思います。

他には

  • ヒンドゥタイムズ
  • ブラヴァ
  • サトノソルタス

全頭斤量差1kgということで堅く決まるとみて良いでしょう。

人気薄の逆転は厳しそうです。

 

東京メイン アハルテケS

私の本命は…

サンライズソア

です。

ノヴァ・ソアで活躍していた馬がついに帰ってきました。

得意な東京1600ですし、58kgなら大丈夫でしょう。

対抗にはデュードヴァン。

帰国明けですが、勝負になりそう。

東京は得意ですし、重馬場もOKです。

単穴にはグローリーグローリ。

シニスターミニスターで相性〇。

稍重以下では(1-7-1-0-1-5)。

2走前にはサンダーブリッツ相手に完勝。

こちらのほうがいいと思います。

後は

  • メイクハッピー
  • サンダーブリッツ
  • オメガレインボー
  • ゴライアス
  • ケイアイパープル
  • メイショウウズマサ
  • バーンスター

最近、休み明けの成績が良い馬は積極的に選ぶ、というのがマイブームです。

 

今日の注目2歳馬速報

ラクスバラディー(ドゥラメンテ×リッチダンサー)

兄妹にはバウンスシャッセ、ムーンクエイク、コントラチェックなどがいる牝馬

全体的に女の子の子出しが良いように感じます。

スタートはまずまず。

道中序盤は少し行きたがっていましたが、何とか折り合いをつけて好位で決勝線へ。

内で粘る各馬を150で交わしますが、最後の20でクラウンドマジックに差され2着。

惜しくも新馬勝ちなりませんでしたが、能力は高そう。

クラウンドマジックは散々言ってきた「中京のエピファネイア」だけに今回はツキがなかったか。

指名された方も、将来はさほど暗くなさそうです。

 

コマンドラインディープインパクト×コマンドライン

兄妹にはアルジャンナ(とトレデマンド)がいる牡馬。

大注目の新馬戦でした。

スタートは8分のスタート。割とポンと出ましたね。

道中はしっかりハミを噛んで折り合っていたように感じます。

直線向いて残り400ではまだ先頭とは5馬身ほどありましたが、一気に残り200で加速。

ルメール騎手だけあって、まるでアーモンドアイのような競馬でした。

走りもストライドが大きく、全身を使ってギュンギュン進む馬。

完成度がまだ高くないとの声もあるので、ここからさらに伸びてくると思われます。

圧勝といえるほどの着差はついていませんが、なにかルメール騎手に意図があってあの競馬だったのであれば、早速クラシック候補といっても過言ではなさそうです。

トレデマンドの一件と人気ありすぎとの見方でnetkeibaPOGのみの指名でしたが、これは期待してよいと感じました。

個人的には3着のフェスティヴボスとのワイド含めた2点で勝負していたので、コマンドラインが勝つよりかはフェスティヴボスが3着に来たことのほうが嬉しかったです笑

 

明日は新馬戦が3つ。

中でも東京芝1600mの5Rはオーマイベイビー・リアアントニア・レディスキッパー産駒の対決が凄いことになりそうです。

また、続く6Rには私の牝馬A評価であるマニカルニカが出走します。

エピファネイアなので中京のほうが馬券的にはいいのですが…笑

期待です。

 

 

あとがき

スノーフォール、強かったですね!!

英オークスが行われるのは知っていましたが、気付いたころには終わってました笑

重賞勝ち馬なので勝てるとは思っていたのですが…

あれほどまでとは。

欧州の重ということで、かなりタフな馬場だったと思います。

凱旋門賞が一気に楽しみになりますね。

3歳牝馬は斤量の恩恵もあって数多くの勝ち馬がいますし、あちらのオッズで早くも1番人気ということはそういうことなんでしょう。

日本馬でなくとも、ディープインパクト産駒が凱旋門賞を勝ったら泣いてしまいそうです。

しかし日本馬も負けていられません。

ああいう馬場なら宝塚記念ブッチギリのクロノジェネシスに、大阪杯ブッチギリのレイパパレ、阪神大賞典ブッチギリのディープボンド、そして福島民報杯ブッチギリのマイネルウィルトスがいます!笑

今年の参戦メンバーはいかにもあちらの馬場に合わせているような面子で期待が持てます。

日本馬VS日本馬産駒馬の対決になるのも夢ではないかもしれません。

もう10月が楽しみになってしまいました笑

 

さて、明日はいよいよ東京G1最終の安田記念

ワクワクが止まりません。

また、今夜のベルモントS、フランスゴデイナも楽しみですね。

存分にマイル王決定戦を楽しみましょう!

失礼します。

 

曲紹介

昨日は、全員分の個人PVの予告編が発表されましたね。

我が推し林瑠奈ちゃんはまさかのヨビノリ。

私も良く見ていますが、あそこまで数学に本気だとは思いませんでした笑

PV対策として昨日は夜な夜なヨビノリさんのABC予想の動画を見ていました…笑

 

この話は終わりにして、曲紹介に参ります。

もう4日後発売なので(配信はもう出てる…)。

今日明日で分けて話そうと思います。

順番で2曲ずつ行こうと思います。

 

大人たちには指示されない(センター:岩本蓮加

3期生楽曲。

カッコいい曲ですよね。

題名的にも欅イズムを感じました。

社会への反発というか、中高生から大人へのメッセージというところがすごく被りました。

ごめんね Fingers crossedにも曲のタイプは似ているとも思いますし、乃木坂の歌で言うなら制服のマネキンに一番近いかなと思います。(特にサビ)

 

初めて聞いたときは歌詞の強烈さに驚きました。

3期生楽曲でカッコいい曲というと僕の衝動が一番に挙げられますが、それに並ぶほどのカッコよさを持ち合わせた印象です。

岩本さんセンターの3期生楽曲なので、トキトキメキメキみたいなカワイイ系だと思っていたのですが…いい意味で裏切られました。

サビは特に耳に残るので、是非耳に残るまで聞いてみてください笑

(MVは作成されていません。)

 

ざぶんざざぶん(ユニット:与田祐希&筒井あやめ)

前回は大園桃子さんと遠藤さくらさんのユニット曲でしたが、今回も似たような構図。

デビューしたてで同期生を引っ張ってきた二人のユニットです。

こちらは、どちらかといえばかわいい系でしょう。

少しファンタジー味あふれるイントロだと思います。

落ち着いた曲調で、とてもテンポ感が良いです。

耳あたりが良い曲で(お二人の声質が理由だと思います)、それに合わせるようにピアノの伴奏がついていて落ち着きます。

 

いままでの乃木坂の曲の中のどのタイプにも当てはまらない感じがします。

また、MVがとても素敵です。

ほんわかした雰囲気のMVでとても癒されます。

6月に入って忙しい中でも、この曲を聴くだけで落ち着けるかもしれないので通勤・通学中に聞いてみるのも良いと思います。

 

乃木坂46『ざぶんざざぶん』

youtu.be

 

明日は、「さ~ゆ~Ready」と「猫舌カモミールティー」の紹介をします。

余裕があったら、さゆりんご軍団やからあげ姉妹の楽曲も取り上げるかもしれません。

また、来週からは懐メロ紹介に移行します。

乃木スタで歌われた曲の解説がメインです。

来週は個人的に超期待しているラインナップなので話が長くなるかもしれません笑

 

「ごめんね Fingers crossed」収録曲、いっぱい聞きましょう!

あでぃおす。