競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/2/2~川崎記念予想~

こんばんは。

 

先週の日曜日も不甲斐ない結果に終わってしまいすいませんでした…

ただいま原因究明に奔走しています。

印は案外悪くないですが、◉に確実性が無いのはダメだと思っていますので、今週末はもっと洗練された予想を提供できるように頑張ります。

また、穴馬も臆せずとのことでしたが、穴馬限定で確率は高くないものの狙える穴馬を紹介するコーナーも考えています。(つまるところ、今まで◎に充てていた穴馬が穴馬コーナーに移動するということです。+αで◎ほどの自身はなくとも狙ってみたい穴馬の掲載も考えています。また◉に穴馬が入った場合、それはとても自信があるという意味になります。)

 

なににしろ、重賞を1月はすべて外し、ロクな予想を提供できなかったことを踏まえ改善点を模索しているところです。

信用してもらえる予想家を目指して精進していく所存です。

 

さて、明日は川崎記念ですね。

今年初のG1、不安は募りますが楽しみな気持ちが大きいです。

今回はさすがに堅いかなと思っています。

ただそれだけに紐荒れが心配。

確実に利益を獲りに行きたいだけに、絞ってかつ確実な予想が求められます。

腕の試しどころといった感じですが、頑張ります。

 

それでは、始めます。

 

                                  

 

川崎記念予想

本命は…

チュウワウィザード

です。

アタマはほぼこの馬固定で行きます。

このメンバーなら絶対的上位。

まぎれがあるとしたら前残りでしょうが、川田騎手がそんなことをするとは思えません。

2着以内は確定だと思っています。

対抗にはカジノフォンテン。

昨年の覇者は無視できない。

得意の舞台でチュウワを負かすチャンスがありそうなのはこの馬くらい。

前が有利な川崎なら。

注目です。

単穴にはサルサディオーネ・ヴェルテックス。

サルサはカジノと2頭でレースを引っ張る可能性が高い。

距離は長いが、このメンバーなら紛れて2着でもおかしくない。

ヴェルテックスは前走受賞勝利。

実力は物足りなさを感じるが、勢いで2着までならおかしくない。

他には

エルデュクラージュは東京2100巧者。

2100なら何か起こすかもと期待。

ケイティブレイブ川崎記念の覇者。

衰えは来ているが、このメンバーなら多少はやれる。

ヒロイックテイルも前走OP3着から斤量増の一戦だが、先行馬であることを考えれば3着はあっても良い。

 

他は消し。

ブラックアーメットは53kgでOP入り。

56kgでG1ではさすがに勝負が難しい。

距離も長く対応力には疑問。

デルマルーヴルは衰えたか。

過去3着の実績はあるので状態次第では一考も、基本は消しの線。

そしてタービランスはパイロ産駒ということもあり良馬場では厳しいと見た。

状態次第では3着付けもこちらも基本消しの線。

他の地方馬は実力不足で消し。

 

あとがき

買い目は

③→⑥⑨⑫→①⑤⑥⑨⑩⑫(⑦⑪)を厚め、

⑨→③→①⑤⑥⑩⑫(⑦⑪)を少しの予定です。

さすがに当てないとまずいという気持ちと、トリガミはしたくない気持ちが混ざり難しいです…

 

今月こそ重賞全的中の気概で頑張ります。

 

失礼します。