競馬が好きな管理人の予想日記

毎週重賞の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸は調教映像やレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。管理人は二十未満なので馬券は俺プロで挑戦。年間回収率150%が夢。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。YouTubeは今秋再開予定。 他の趣味は野球と乃木坂。

2022/5/21~平安S全頭解説~

こんにちは。

 

今週はいよいよオークス

大混戦の樫。

距離が持つかが一番重要ですから、その点を重点的に分析していこうと思っています。

昨年は注目穴馬にハギノピリナを据えて大的中。

今年も第2のカワキタレブリーを求めて奔走します。

 

さて、今日は平安S

テーオーケインズが参戦しますね。

レースも近づいてきていよいよ人気が上がり始めました。

ただ、展開がスローということで思わぬ伏兵の台頭もあるかも…?

 

その辺を詳しく解説していこうと思います。

 

それでは参ります。

 

                                  

 

平安S全頭解説

カデナ

消し。

C。

締まった馬場の方がいい。

坂はない方がいい。広いコースの方がいい。

やはり芝馬という感じで、走り的には締まった方がいいパフォーマンスができそうです。

今回は何一つ向かないとも言え、さらにスローとなると届かない可能性が高いです。

 

②オーヴェルニュ

紐。

B。

締まった馬場の方がいい。

小回りが良い。坂はない方がいい。

このコースは合っている方ですが、やはり湿った馬場の方がいい。

過去も雨が降ったり馬場が締まっていたりと好条件が続いていた。

今回は晴れて案外取りこぼしも無きにしも非ず。

 

③ケイアイパープル

対抗。

坂はバッチリ。

小回りが良い。良馬場がいい。

スロー気味の今回において前につけることは重要。

アンタレスS組では最先着で実力もついてきた。

左回りが苦手な可能性も否めないが、展開でカバーできなくもない。

期待してみたい。

 

④テーオーケインズ

さすがに本命。

B。

坂はない方がいい。締まった方がいい。小回りが良い。

能力が頭二つ抜けています。

ベストな条件ではありませんが、安定感を考えれば着内は確実です。

 

⑤メイショウハリオ

紐。

B。

小さいコースがいい。坂はない方がいい。締まった方がいい。

前走はソコソコいい条件でした。

今回も条件は悪くないと思います。

ただ追込みの馬なのでその部分で割引です。

 

⑥ブルベアイリーデ

紐。

B。

馬場はどちらでも。坂はない方がいい。コースはどちらでも。

安定感が魅力。

脚質も自在。

ただハッキリした適性がないだけに決め手に欠ける印象。

抑えておきたい馬。

 

⑦デルマルーヴル

消し。

B。

締まった馬場の方がいい。小さいコースの方がいいかも。坂は行ける。

条件が合うとは言えません。

近走の成績的にもここは厳しいです。

57kgの斤量も不利です。

 

⑧スワーヴアラミス

単穴。

S。

良馬場の方がいい。坂はない方がいい。小回りが良い。

条件はベスト。

ただ、こちらも追込みの馬。

その点で若干割り引いての単穴。

一つ短いところでもやれる当たり、この展開でも来られる可能性は十分です。

 

サンライズホープ

紐。

C。

坂は行ける。広いコースの方がいい。馬場はどちらでも。

阪神なんかがよさそうですが…

ただ、今回の数少ない逃げ馬。

条件はあまり合わないと思いますが、展開次第で残ってきそうなので紐には。

 

⑩スマッシングハーツ

紐。

A。

坂はない方がいい。コースはどちらでも。良馬場がいい。

条件は良いです。

ただ、こちらも中団やや後ろから運ぶ脚質。

実力的にも少し足りないと見て紐止まり。

 

⑪サンダーブリッツ

消し。

C。

坂はない方がいい。締まった方がいい。コースはどちらでも。

コースは向く方ではないかも。

1600で勝っている点は評価できますが、点数を絞るために消し。

 

⑫グレートタイム

消し。

C。

締まった馬場の方がいい。

坂はない方がいい。コースはどちらでも。

2000が良い馬。

スローの今回は厳しいかもしれません。

条件も合う方ではありません。

 

⑬ダノンファラオ

紐。

S。

小回りが良い。坂はどちらでも。良馬場がいい。

条件は良いとは思いますが、チャンピオンズカップの大敗が気になるところ。

58kgの斤量も重くのしかかります。

抑えの紐まで。

 

⑭ヒストリーメイカ

消し。

B。

坂は行ける。

コースはどちらでも。馬場はどちらでも。

評価点に欠けます。

点数を絞るためにも消し。

 

⑮ダンツキャッスル

紐。

S。

小さいコースの方がいいかも。

坂はない方がいい。良馬場がいい。

条件はベスト。

前走は復帰初戦で整わない部分もあったはず。

叩き2戦目での爆走に期待。

 

ペルセウスシチー

消し。

B。

坂はどちらでも。小回りが良い。締まった方がよさそう。

こちらも評価点に欠ける。

加えて前走はベストな条件だった。

上積みは望めないと見た。

 

走法評価

 

あとがき

今回も穴馬中心になりました。

B評価でも実力のある馬は普通に来ると思います。

SA評価である程度実力のある馬といい勝負だと思います

また、今回は結構展開が極端になる可能性があるので注意が必要です。

そういった中で前目で運べるテーオーケインズは良いかなと思います。

懸念点は海外帰りだけと思っています。

 

明日はオークス

また、来週はダービーと大盛り上がりですね。

さらに、POG2022-2023の季節がやってきました。

今年は例年よりも調査が遅れていて、正直間に合いそうにないです…

また、今年大きく結果を出せなかったこともあって充電期間とさせていただこうかと考えています。

しかし、ブログ内で注目馬はちょくちょく発表していこうと思います。

開幕週デビューの馬は間に合わない可能性はありますし、日刊競馬POGには間に合わせられませんが、他のPOGに使えるような記事は出せたらいいなと思っています。

 

それでは失礼いたします。

2022/5/15~ヴィクトリアマイル全頭解説~

こんにちは。

 

昨日は結構外しました…

昨日も、ですかね笑

あそこまでがっつり回復するとは思いませんでした。

水はけのよすぎるというか、質のいい芝だなと感じました。

おかげで今日は全て良馬場。

正直良馬場の方が予想しやすいのでありがたいです。

 

さて、今週も東京マイルのG1ヴィクトリアマイル

私が唯一見に行ったことのあるG1です。

直線はブエナビスタアパパネの壮絶なたたき合い。

ブエナビスタが負けるはずないと思っていましたからびっくりしたのを覚えています。

今考えればマイルは忙しかったですよね。

 

さて、先週はカワキタレブリーをS評価に据えられましたが、今回はそこまでいかなくとも小型爆弾を用意していますので、是非ご覧になって頂ければと思います。(カワキタレブリーはウザイくらいこするかもしれませんが、悪しからず…笑)

 

それではさっそく参ります。

 

                                  

 

ヴィクトリアマイル

展開考察

ペース:M

⑩⑦-⑤⑬⑥⑮⑧-③①②⑪⑨⑯-④⑫⑭⑰⑱

正直展開読みは難しいです。

ローザノワールとレシステンシアがどこまでやりあいかもわかりませんし、レイパパレの出方次第では鼻に行くかもしれませんし、ソダシも抑えが効かないとペースが上がるかもしれません。

逆もしかりです。

ですので、Mペースとさせていただきました。

 

全頭考察

①デアリングタクト

消し。

C。

ピッチ走法気味ということで、広いコース向きとは言えない。

が、マイルは良いかも(体型的にはマイラーに見えないが…)。

坂は大丈夫。馬場が渋っても対応できる。

ピッチ走法に変わった、とのお話を聞きましたので、東京ではマイナスかなという評価。

馬場が渋ればそちらの方が向きますが、良馬場に回復した今では。

また、体型的にもマイラーには見えませんでした。

久々など色々な不安点はありますし、復活劇も見てみたいものですが、ここは外しました。

負けたら馬券が当たって嬉しい、勝ったら復活して嬉しい。

これで行きましょう。

 

②ソングライン

軸。

B+。

坂はない方がいい。良馬場の方が良いかも。

瞬発タイプ。特別広いコースがいいというわけでもない。

正直S評価の馬たちは軸に据えるには怖すぎる馬なので、ちょっと現状はこの馬を3連系では軸にしたいと思っています。(最悪3連は買いません)

東京での好走は目立ちますが、左回りが良いのかなという印象。

広いコースが得意なら阪神も走るはずです。

距離も1600の方がいいと思いますので、延長はプラス。

海外帰りが不安ですが、能力はトップクラス。

 

③メイショウミモザ

紐。

B+。

坂はあっても無くても。

良馬場の方が良いかも。広いコースも対応できる。

前走マイルにしていきなり1着。

こういう馬は2戦目以降も結果を出してくるイメージです。

こういうのは未勝利戦で使うものなんですが笑

左回りがダメということもありませんし、前走がフロック視されるなら狙ってみたい馬。

 

④マジックキャッスル

紐。

坂はあっても無くても。広いコースがいい。

良馬場の方が良いかも。もう少し長いところも行けそう。

このレースが2000なら本命にしたいくらいですが笑

昨年の3着馬。

10番人気はナメられすぎな気もします。

このコースはピッタリに近いですから、突然走ってきてもおかしくないです。

抑えておきたい馬。

 

⑤ソダシ

軸。

A。

良の方がいい。坂も問題なし。

広いコースも良い。ストライド的にももう少し長いところも行ける。

当初は消す予定だったんですが、馬場が回復したので。

良の東京芝1600はこちらもピッタリに近い。

もう少し長いところも行けそうですが、折り合いを考えるとこの辺が良いのかも。

人気先行の馬なのはちょっとガッカリですが、今回は人気だけでは終わらないと見ています。

 

⑥ディヴィーナ

紐。

A。

広いコースがいい。

坂はない方が良いかも。馬場は多少荒れても大丈夫。

正直条件上がりの馬というのは買いたくないですが笑

走り方はマッチしているように思えました。

ただもう少し荒れてほしかったかも。

パドックが悪かったりすれば消すかもしれません。

 

⑦レシステンシア

消し。

C。

坂はあった方がいい。ストライドも小さく小回り向き。

馬場荒れには対応できる。広いコースがダメというわけではない。

東京コースはトップクラスに合わない気がします。

若いころはマイルも良かったですが、昨年も6着と負けているうえ、面子だけ見れば2.3着には来なくてはいけないメンバー構成だったはず。

楽逃げできる展開でもないですし、馬体がスプリンターに仕上がっている印象。

馬場が荒れもしない今回はないかなと。

 

⑧クリノプレミアム

消し。

C。

良馬場がいい。坂はない方がいい。

ストライドは小さめで小回りの方がよさそう。

こちらも馬場が荒れればと思っていましたが、良馬場ですので。

 

⑨アブレイズ

消し。

C。

坂はいい。ストライドは中くらい。

良馬場以外も対応できそう。

1800のスペシャリスト。

1600は忙しいうえ、評価点も特にありません。

 

⑩ローザノワール

消し。

C。

小回り向き。坂も大丈夫。

馬場荒れも対応できる。

良馬場では厳しいという見立て。

この馬が展開のカギを握ります。

おそらくハナに行くでしょう。

 

⑪ファインルージュ

悩みどころ。

B。

馬場が荒れても対応可能。

ストライドは中くらい。坂はない方が良いかも。

もう少し長いところがいいような気がします。

前走は追い出しが遅れたとはいえ、イルーシヴパンサーに完敗。

あの馬が化け物の可能性もありますが、それにしても負けすぎです。

キズナ産駒ということで馬場が荒れれば対抗くらいまでしようかと思っていまいしたが、晴れて他の馬も本領を発揮できる状態。

強い馬だとは思いますが、イマイチ評価点が見いだせない。

パドック次第では外します。

 

⑫ミスニューヨーク

消し。

C。

荒れた馬場でも大丈夫。小回りコースが向いている。

今のコースには向かないと思います。

 

⑬レイパパレ

紐。

B。

少しの坂なら。馬場荒れも対応できる。

特別広いコースがが良いわけでもない。

馬場が重くなれば本命の予定でした。

ただ、良なので少し下げました。

マイルは待望ということで人気が出ていますが、東京コースに不安もあります。

持てる力を100出し切れる舞台ではないかなと感じましたので、紐まで。

 

アカイイト

消し。

C。

坂はない方がいい。小回りの方が良いかなという感じ。

胴の長さ的にもやはり中距離型か。

阪神が得意な馬。

マイルも初めてですし、短い印象です。

以前のように折り合いがつかないようであればこの挑戦はいいと思いますが、金鯱賞あたりからつくようになってきました。

長距離で面白く成る馬だと感じています。

 

⑮アンドヴァラナウト

本命です。

S。

坂はない方がいい。

良馬場の方が良い。広いコースの方がいい。

前走は久々のマイルながら対応できた。

また、調教で攻めすぎたと更なる上積みもアリ。

左回りもこなしますし、広いコースもあっています。

この人気なら是非狙ってみたい。

 

⑯デゼル

本命2頭目

S。

坂はない方がいい。

広いコースが合う。良馬場の方が良い。

前走は3着も、内容は悪くありませんでした。

昨年は追い込んでレシステンシアとタイム差なし。

展開が向けばチャンスあり。

展開次第なところもあるので、買い目は控えめですが、ハマればいいところまで行けると思います。

 

⑰シャドウディーヴァ

紐。

B+。

坂は合う。

多少の馬場荒れも問題なし。広いコースがあう。

久々のマイル戦ですが、私的には長い距離よりもマイルの方が合うように思います。

本質的には1800が良いんでしょうが、1600も十分行けると思います。

昨年の府中牝馬を勝っている割には人気がないです。

状態次第では一発も狙えます。

 

⑱テルツェット

消し。

B。

坂は大丈夫。

コース形態はどちらでも。良馬場の方がいいかも。

特にこの舞台が良いというわけではない。

昨年も14着と大敗していますし、買いづらい。

 

走法評価

 

あとがき

ロッテ×オリックスはいろいろと荒れますね…笑

昨日のはオリックスファンからみてもボールです。

エチェバリア選手は可哀そうだと思います。

審判によって結果が変わってしまうのは良くないことです。

機械の判定がいいとずっと思っていますが、なかなか実現しませんね。

審判員の人の仕事を奪うことにもなってしまいますからね。

三振でのリプレイ検証くらいはしてあげてもいいんじゃないかと思います。

 

さて、来週はオークス、そして再来週はダービー。

楽しみですね!

昨年はハギノピリナを推奨した当ブログですから、今回も当てたいと思います。

「3勝or4連対」。

これをキーワードに攻略していきましょう。

 

失礼します。

2022/5/14~京王杯SC全頭解説~

こんにちは。

 

記事の更新が遅くなりました…

ずっと走法評価をしていたら時間が無くなってしまいました笑

はじめたばかりの物ですので、あまりデータがなく…

予想は出来上がっていますので、急いで仕上げています。

 

さて、案外馬場は重くなりませんでしたね。

想定外でした。

ただ、水を含んでいることには変わりないんので注意は必要です。

今日も走法分析中心にやっていきたいと思います。

 

                                  

 

京王杯SC

展開考察

ペース:弱S

②⑤-④⑪⑫⑩-⑦①⑥③⑧-⑨

どこからでも基本チャンスはありそうです。

ただ1600持つスタミナがある馬は前にいたほうが良いかもしれません。

 

全頭解説

①ミッキーブリランテ

消し。

B。

坂は対応可。飛びは大きくない。荒れ馬場はいい。

もう少し渋れば考えましたが、そこまでではないのでここは消し。

東京はあまり合う方ではないと思います。

 

②リフレイム

紐。

B。

坂はあっても無くても。

道悪はあんまり得意ではないかも。東京コースはあう。

馬場が重不良なら消そうと思っていましたが、このくらいなら。

凄く条件が整っているというわけではありませんが、抑えては置きたいです。

 

③ギルデッドミラー

2軸。

A。

坂はない方がいい。道悪も対応可能。ストライドは大きい方ではない。

久しぶりの東京ですが、NHKマイルの3着馬。

馬場は問題ないと見ています。

道悪もこなせますし、前のレースで多少荒れたとしても対応できそうです。

この人気なら積極的に狙いたい。

 

④スカイグルーヴ

2軸。

A。

坂はあっても無くても。ストライドは大きめ。

悪いところも行けそう。首が高くて距離が持たないのか1400がいいみたい。

中距離馬にも映るが…

スタミナはありそう。

悪いところを通り続けても持続する力はありそうです。

1400はあっていますから、期待できます。

 

⑤クリスティ

消し。

C。

坂は少しなら。

道悪は行けそうだが、稍重くらいまで。

右側を向く癖アリ(左はイマイチ?)

広いコースが特別合うわけではないかも。

左回りがイマイチかなという印象。

特別評価できる点もないので。

 

⑥ワールドバローズ

消し。

C。

坂も行ける。広いコースはあんまり合わないかも。

瞬発タイプではない。道悪は得意そう。

道悪が顕著なら紐と思っていましたが、そこまでではない様子。

1400が忙しい可能性もありますし、ベストな条件ではないと見ました。

 

⑦リレーションシップ

消し。

C。

坂が合うタイプ。飛びがきれいで道悪は合うとは言えない。

東京コースは合いそうにない。瞬発はある。

東京が合いそうになり点が大きいです。

こちらもベストな条件ではなさそう。

 

⑧シャインガーネット

本命です。

もっと渋ってほしかったですが…

S。

パワーはまあまあある。馬場が緩いのは大丈夫そう。

飛びは大きく広いコースが合う。

欠点がないのが大きいですね。

昨年も勝ち馬ラウダシオンと0.3差と好走。

少しでも渋った今なら逆転は可能と見ています。

 

⑨タイムトゥヘヴン

紐。

B。

坂はない方がいい。曲飛で瞬発に長ける。

ストライドが小さい分小回りがいい。広いコースでも大きな問題はない。

重不良はイマイチかも。

前走の追い込みを見ると買いたくなりますね笑

東京なら末脚は活かせますし、稍重もそこまでは問題ないはずです。

ただ1400がどうなのかなという点で評価を下げて紐に。

 

⑩ラウダシオン

対抗。

シャインガーネットと迷いましたが、海外帰りで少し割引き。

ただほぼ対等の評価です。

S。

坂はない方がいい。悪い馬場も対応できそう。

高松宮は不利も祟っての大敗に感じる。曲飛で瞬発に長ける。

広いコースも大丈夫。

稍重ならなおさら大丈夫。

この人気なら狙い目。

 

⑪ビオグラフィー

消し。

C。

坂はない方がいい。ストライドが小さく広いコースは△。

馬場荒れは問題ないかも。1200の馬だけに首が高いのは気になる。

スタミナ面で不安アリ。

昨年の5着馬ですが、条件派向かないと見ています。

 

⑫メイケイエール

紐。

B。

折り合いが目につく。坂はない方がいい。

ストライドは1400がギリギリ。馬場が悪いとイマイチ。スタミナが気になる。

不安面も多く軸は怖い。

ただ、抑えないのも怖い。

左回りがいい可能性もありますし、案外あっさりという可能性もありますが…

この馬が完全に理解できるまでは紐です笑

 

 

走法評価

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Glory(無料予想ブログ毎週更新) (@glory621347931)

 

あとがき

焦って書いているので内容は薄目です笑

ただ、中身はしっかりしたつもりです。

Instagramの方では特別レースの走法評価を上げています!

まだご覧になっていない方は是非そちらも↓↓

https://www.instagram.com/glory621347931/

 

明日はヴィクトリアマイル

ワキタレブリー級の爆弾はまだ落とす予定はありませんが、見つかり次第発表したいと思います。

 

それでは失礼します。

2022/5/8~NHKマイルC&新潟大賞典全頭解説~

こんにちは。

 

ケンタッキーダービーはまさかの結果でしたね…

もう色んな所で話しているので長々は話しませんが、事前にチェックしていた2年目の亀谷さんの動画で「Smart Strikeがよく走る」と言っていたことを思い出しました。

確かFappianoSmart StrikeDanzigが入っていると言いと仰っていたので、そこでリッチストライクは気になりましたが不良で消してしまいました。

ちょっとは気付けた可能性があるだけに残念です。

さて、大急ぎで仕上げているこの記事ですが、今日は2重賞。

NHKマイルはとても難しいうえ、新潟大賞典も拮抗したメンバー。

今回は思い切ったので人気馬がザクザク消されています。

反対に狙える穴馬もたくさんご紹介していますから、是非参考にしていただければと思います。

 

昨日は初めて1日に100PVを達成いたしました。嬉しい限りです。

その中でケンタッキーダービーで結果を出せなかったことは悔やまれます。

また見てもらえるように良い予想を提供していきたい所存です。

それではさっそく参ります。

 

                                  

 

NHKマイルカップ

展開考察&データ

⑬⑤-⑩⑥②⑧④-①⑪⑦③⑭⑯⑰-⑱⑮⑨⑫

ペースはM。

ただ、武騎手が逃げますのでユタカマジックで緩くしてくる可能性もあると思います。

キングエルメスの鼻もないとは言えませんが、テンの速さではやはりジャングロが抜けていると思いますので、わりかし先頭は早めに決まると見ています。

ですので、追込み勢は少し厳しいかもしれません。

ただ、カワキタレブリーやアルーリングウェイが行きたがるようなら少し早めになる可能性もあります。

極端に前がいいとか、後ろがいいとかはないでしょう。

 

次にデータ。

特にこの時期の3歳G1では「4連対or3勝以上」これを目安にしようといってきました。

しかし、これはあくまでオークスダービーの話。

それを考慮して新たに構築しなおしたところ

「重賞連対含む3連対or4連対(OP勝or重賞着内)」

これが目安になると位置づけました。

そして今回これに該当しないのは

ソネットフレーズ・キングエルメス・アルーリングウェイ・ダンテスヴュー・カワキタレブリー・インダストリア・セイクリッド・フォラブリューテ・オタルエバー・ステルナティーです。

これをバッサリ切れば減るとは思いますが、あくまで指標の一つですので評価を下げる上での一助にします。

 

次に好走データ。

これは昨年も使って見事着内に入線しました。

それは「阪神1600以上経験&前走57kgで掲示板&3連対以上」です。

昨年はグレナディアガーズが該当し、そのほかにはケイデンスコールやミッキーアイルクラリティスカイなどが該当していました。

ここ最近の成績は4-1-1-0。

着内率100%を誇るデータです。

そして今年の該当馬は…

トウシンマカオです。

 

全頭解説

マテンロウオリオン

紐。

B。

飛びはそこまで大きくない。内枠は良いかも。
坂があった方がいいタイプ。瞬発力はある。

特別向くという感じでもないため紐で。

NZTのレベルも正直そこまで高くないと見ています。

 

ソネットフレーズ

消し。

C。

飛びは大きめなので広いコースの方が合う。
首が高いので坂はあった方がいいタイプ。
そう考えると前走の条件は絶好だったように思える。

前走は確かに健闘しましたが、あれが絶好条件だったという捉え方。

それ以上のパフォーマンスは望みづらく、休み明けもどうなのかなと。

セリフォスと違って当初の予定とはくるってのここですから、割り引きたいです。

消しデータに該当するのも気になります。

 

③ソリタリオ

消し。

B。

坂は苦手とするタイプ。瞬発は秀でていないタイプ。
広いコースの方が合うともいい辛く何とも微妙。
条件は好転したとはいえる。

面白い馬ではあるんですが…

点数の都合上敢え無く消し。

瞬発力に長けたタイプではないことも消しの一助です。

ただ内枠の鮫島騎手は警戒したい存在ではあります。

 

④セリフォス

対抗。

A。

坂も行ける。阪神外回りが一番合いそう。瞬発力はある。

前走は絶好の条件ではありましたが、枠の問題で2着という見方。

能力はこの中では1番でしょうし、条件も良いです。

安定感で言えばこの馬です。

 

⑤キングエルメス

紐。

B。

坂が行けるタイプ。また、ストライドも大きい。
瞬発力もそれなりにある。

前走は休み明けながら好走。

前走時の評価は東京・中京が合う馬としていました。

が、阪神も合うように感じました。

よって上積みは少しくらいかと思います。

またどうしても呪いは気になります。

抑えておきたい馬ですが、高評価とはいきません。

 

⑥トウシンマカオ

単穴。

A。

坂はあっても行けるタイプ。

飛びがきれいなので良馬場望。広いコースの方が合う。瞬発力もそれなり。

先ほど挙げたように着内率100%データに該当。

期待できます。

また、前走は後ろ有利の展開で粘って5着。

実力は示されているでしょう。

 

⑦タイセイディバイン

紐。

B。

首は使える上、坂も耐えうる。

広いコースも対応可。瞬発力はある方。

ここ2年はファルコンS2着馬が馬券内に来ている。

また、前走もフロックではないことを証明する2着。

切れ味を活かせれば。

 

⑧アルーリングウェイ

悩んだが紐。

A。

走り的にも坂はあっても無くても。
飛びも大きい方に見えたので広いコースは良い。
瞬発力は微妙。

瞬発力に長けそうではない部分と消しデータに該当することから紐で。

ただ、前有利になるとポッと好走してくる可能性も十分。

いずれにせよ抑えておきたい馬。

 

⑨ダンテスヴュー

消し。

B。

急坂は厳しそう。小回りは合うかも。
瞬発もある方で、条件は好転。

案外人気もしてますので、人気通りくらいになりそう。

追込みは少し厳しいのではという見方ですが…

 

⑩カワキタレブリー

注意。

S。

坂はない方がいい。飛びがきれい。広いコースは合いそう。

今回の特注穴馬1頭目

このコースは間違いなく合う。

ただ、問題は実力。

場合によっては単穴とも考えたが、さすがに厳しい気がするので紐に。

ワイドの軸で抑えたい。

 

⑪インダストリア

消し。

B。

坂は良い。瞬発力があるタイプ。

広いコースが合うわけではないかも。上積みは…

瞬発タイプである部分は良いと思いますが、小さいコースの方が合う印象。

ジュニアカップはよさが活きたレースだったかなと思います。

前走の弥生賞はスローの上がり勝負で5着に入ってきた印象。

今回も瞬発力を試されるレースではあるものの、全力を出し切れるかどうかは疑問でこの人気なら消し。

 

⑫セイクリッド

消し。

C。

瞬発力があるタイプではない。

まだ未完成な印象を受けた。相性どうこうより…

面白い挑戦ですが、さすがに。

 

⑬ジャングロ

紐。

B。

坂は苦手。飛びがきれいな馬。

瞬発力があるタイプではない。

東京1600で負けている点は凄く気になるが、そこまで心配はいらないような気がする。

中山よりはマシ。

前走は苦手な印象を受けた中山で健闘した。

ここでの上積みはあるが、やはろベゴニア賞は気になるうえ、NZTのレベルも疑問。

外すのは怖いので紐という感じ。

 

⑭フォラブリューテ

注意。

S。

走りからして間違いなく広いコースが合う。
坂はない方が良いかも。瞬発力もある。1600も対応可能と見た。

左回りで2勝を挙げ、紅梅Sを勝ち、桜花賞は惨敗。

昨年の2着馬ソングラインと重なりました。

今回は大野騎手ですが、大野騎手といえばサウンドトゥルースノードラゴンをはじめ、今年のタイムトゥヘヴンなど追込みで重賞勝利を挙げる騎手。

今回も豪快に大外一気決めてほしいです。

 

⑮オタルエバ

消し。

C。

坂は苦手。

広いコースよりかは小さいコースの方が良いかも。

条件好転とは言えない。

前走は展開のアヤで好走。

今回は厳しいと見ています。

 

⑯プルパレイ

本命です。

S。

坂は苦手なタイプ。飛びがきれいな馬。

切れ味は魅力的。広いコースは合う。

マイルはギリギリな気もするが首が使えるので問題ない。

前走は直線追い出しが緩む部分があるも完勝。

切れ味はメンバートップといっても良い。

良馬場の方がいいような印象で、稍重であのパフォーマンスなら。

ヘンテコ3連単の1頭目に入っている不安はあるも、この馬とデムーロ騎手なら。

 

⑰ステルナティー

消し。

C。

坂はあっても無くても。小回りの方が合うように映った。

一瞬の切れはありそう。

外枠というのが。

近走の調子を考えても…

目だった成績がないのが消しポイントです。

 

⑱ダノンスコーピオ

消し。

B。

坂はあっても無くても。切れ味はあるタイプ。

馬場が荒れても対応できそうなタイプ。

広いコースが特別合いそうな感じはない。

左を向いているのはとても気になった。

左回りが苦手なんじゃないかという見立てです。

共同通信杯の惨敗も気になりました。

相性のいい阪神からの転戦では上積みは望めないという見方。

 

 

走法評価総括

 

 

新潟大賞典全頭解説

①マウントゴールド

紐。

新潟は現在内が荒れていて、枠的には良くないんですがそこはステゴ産駒。

問題にはしないと考えています。

また、左回りでは目下連勝中。

トレンドの産駒ですし、この人気なら狙ってみたい。

 

②アイコンテーラー

対抗です。

52kgの斤量は魅力。

過去全ての勝利が新潟という新潟巧者。

斤量差を考えればここも好走できる。

 

③スマイル

消し。

中山巧者の印象。

それでいてこの2戦では厳しい。

 

④アルサトワ

消し。

こちらは生粋の阪神巧者。

5回馬券に絡んで4回が阪神

左回りはてんでダメなのでここはバッサリ。

 

⑤ダノンマジェスティ

単穴。

左回りは特別得意というわけではないが苦にしない。

昨年のこのレースではサンレイポケットと0.4差。

相手格が落ちて55kgならチャンスあり。

 

⑥ラストドラフト

紐。

昨年の天皇賞ではエフフォーリア相手に1.0差。

左回りでも十分戦える。

56kgではあるが、人気を下げるようなら。

 

⑦プレシャスブルー

単穴。

一昨年の新潟大賞典3着。

2走前3走前は厳しい結果だったが、前走のLでは好走。

切れ味は健在で、直線の長い新潟なら。

 

⑧カイザーバローズ

紐。

特段左で成績が良いわけではなく、むしろ悪い。

良い切れ味はあるので紐に。

 

⑨ステラリア

消し。

左回りはダメ。

人気するようなら。

 

⑩ラインベック

紐。

近走は残念な感じだが、昨年の新潟記念では外から追い込む馬に連れて先行で粘った。

モクレレもジナンボーも新潟が得意なように、この馬も得意。

内を開けて逃げられれば。

 

⑪トーセングラン

消し。

久しぶりの実戦。

7番人気なら消し。

 

シュヴァリエローズ

紐。

左回りは可もなく不可もなく。

ジャックドールと肉薄したレースを評価して紐。

 

⑬ヤシャマル

本命。

前走は1戦級相手に頑張った。

左回りは大得意で、昨年の新潟記念も4着。

54kgで挑めるのはすごくいい。

外枠も歓迎で、死角なし。

 

⑭レッドガラン

消し。

トップハンデが懸念。

近走の左の成績はイマイチ。

パドックが良くない限りは消し。

 

⑮モズナガレボシ

消し。

小倉で重賞を勝ってしまったためにハンデが重い。

ここは厳しいか。

 

あとがき

本当にギリギリになってしまいました笑

今回は結構思い切った予想になりました。

また、パドックで上下する可能性が高い予想ですので、パドック評価もあわせてご覧いただければと思います。

 

失礼します。