競馬が好きな管理人の予想日記

毎週G1(G1の開催がない週は重賞)の全頭解説を更新中。日本で馬券が発売される海外競馬の予想も適時更新。最近の予想の基本軸はレース映像から導き出す走法評価。その他展開予想も利用。ついに馬券解禁。今年(10-12月)を予算5000円で出来る限り増やすことが目標。夢は年間回収率150%。その他媒体はTwitterやInstagram(右下サイドバーからチェック)。他の趣味は野球と乃木坂。

2022/12/29~東京大賞典予想~

こんにちは。

昨日は大興奮でした!

POG馬のドゥラエレーデがまさかの勝利。

勿論応援していましたし、彼の強さはわかっていましたが、あの人気を見ると中々自身は持てないものです笑

複勝ならありそうということで単複抑えていましたが、びっくりのW的中。

ムルザバエフ騎手に感謝です。

また、Instagramで連載していたPOG馬オススメ紹介で3頭しかいない★3つに挙げていた馬でしたから、なおさらです。

自分の眼に少し自信が持てました笑

 

これで今年の収支はプラス確定です。

細かくはまとめていませんが、5000円をどこまで増やせるかの勝負で結果的に1万円残っていますから回収率200%くらいでしょうか。

ヘッダーにも書いていますが、「夢は年間回収率150%」。

10月からで年間というのは無理があるかもしれませんが、一応年間回収率150%達成です。

まあほぼドゥラエレーデの勝ち分で、ドゥラエレーデを除けば回収率20%台何ですが…笑

来年はもっと勝ち分を増やせるように工夫したいと思います。

初めてかったスプリンターズSでジャンダルム軸ながら単勝を買わずに逃した身なので、今年最後の中央G1で単勝を取れたのは嬉しかったです。

 

さて、今日は正真正銘今年最後のG1東京大賞典

今年はオメガパフュームやグロリアムンディの回避で中々混戦模様ですね。

基本は中央から入りますが、紐なら地方もありそうな感じではあります。

 

それでは予想に参ります。

 

                                  

 

東京大賞典予想

展開予想

こんな感じで展開は予想してます。

ここで注意なのは先行馬、とくに逃げ馬の成績が悪いこと。

直線が長いことで納得できますが、過去10年ほどで逃げかったのはスマートファルコンコパノリッキー

この伝説級の強さがあれば別ですが、今年前を行く2頭はどうか。

先行馬の成績の悪さを考えると、この2頭は切るのがよさそうと見ています。

ペース的にはそこまで早くならない予想なので、まくり組次第では前の組もチャンスはありそうです。

 

予想

本命は…

メイショウハリオ

です。

これはスッと決まりました。

今回は叩き2戦目。

前走は左回りで軽視していましたが、右に戻れば話は別。

帝王賞も良馬場で勝っていますし、なにしろあのレースのレベルは今年1でしたから実力を疑問視する必要はありません。

調教も抜群で調子は万全。

枠的にもいい位置に入りましたから間捌いて突き抜ける予想です。

帝王賞に出てここに出られなかった馬の分まで頑張ってほしいです。

対抗はノットゥルノ。

前走前々走と左回りが祟ったと予想。

不良馬場ではありますがこのコースでG1制覇。

右回りダートで連対を外さない安定感はここでも活きてきそう。

東京大賞典5勝の名手に導かれての勝利も十分あります。

同じく調教は良さげでした。

単穴はサンライズホープ

前走6着に敗れたものの、後方からの馬の中では勝ったジュンライトボルトに次いで上位2頭目

注目していた昨年の15着から大きく躍進です笑

直線の伸びる今回は間違いなく良化。

追込みを覚えてまだ2戦と上積みも見込めそうです。

ただ、問題は初の地方。

正直繋ぎの高さで見ると微妙かなというところ。

一回でも経験があれば対抗でしたが、その辺怪しいと見てこの印。

連下はウシュバテソーロ。

ダートに変わって完勝続き。

勢いは一番です。

ただ、このレースどれもが直線の長いコースでの好走。

事実直線の短い中山では3着に敗れています。

今回も直線の長い舞台ですが、G1で勝負できる脚があるのかはまだわかりません。

また、57kgも不安。

3勝クラスくらいなら57kgでも良いのかもしれませんが、ブラジルCは55kg、カノープスSでも56.5kg。

OPクラストップハンデで好走するのであればもう少し印を上げたいところではありますが、重賞での好走歴もない以上この印です。

穴はレッドガラン。

前走も大穴に挙げましたが、繋ぎが高めなのでダートは向きそうと判断。

前走は坂が堪えたか11着でしたが、初ダートでこれならじゅうぶん。

グロリアムンディと同じ位置から負かしているのも良い点です。

また、今回は岩田康誠騎手に乗り替わって期待度上昇。

ローマンレジェンドで制した岩田騎手が、ガシガシ追って着内に食い込んでくれると予想しました。

 

あとがき

今年1年ありがとうございました。

余裕があれば年末か年始に今年の振り返りブログを書こうと思います。

今年は新たに走法評価や展開予想、出馬表からみる印のつけ方など色々なことを試した1年でした。

結果的に収支はプラスで終われて良い年でした。

POGの選び方も年々良くなってきているのを実感します。

来年は予想の精度をあげ、回収率を上げ、また多くの方にブログをご覧いただけるよう頑張りたいと思います。

 

今年1年お疲れ様でした。

良いお年をお迎えください。

2022/12/28~ホープフルS全頭解説~

こんにちは。

有馬記念は微妙な予想で終了。

今回はドゥラエレーデを応援するだけです笑

ですが、一応全頭評価もしておこうと思います。

早速参ります。

 

                                  

 

ホープフルS

全頭解説

①ファントムシーフ

軸候補。

走法A。調教A。

坂は合っても無くても。ストライドは小さい。

正直この馬本命ですが…

最内枠が今の馬場でどうか。

そこまで問題にしないとは思いますが、気になるポイントではあります。

また、休み明けも良いポイントではないです。

能力面・走法面・調教3つとも良かったので信用したいところではありますが、仕上がり見て具体的な印を判断したいところです。

 

②ハーツコンチェルト

消し。

走法B。調教B。

坂は合っても無くても。ストライドは中くらい。

キケンな人気馬。

前々走の競馬は鮮やかでしたが、ここのメンバーはそこまで強くなかったか。

前走も出遅れて追い込んで3着。

内容はよいかもしれませんが、今回も出遅れるとなると致命的。

さらに、初の右回り。

この人気なら抗いたいと思います。

 

③シーウィザード

消し。

走法C。調教C。

坂はない方がよさそう。ストライドは中くらい。

前走はこのコースで勝っていますが、坂はそこまで得意にしなさそう。

また、コーナリングも悪くはないが良いとまでいかない。

前走のレベルも疑問で、ここはベストではないと見て。

 

セレンディピティ

紐。

走法S。調教C。

坂はいい。ストライドは小さい。

あまり好きなタイプではないですが…笑

走法的には中山にマッチ。

調教は良くは見えなかったものの、走法Sということで紐には。

 

⑤フェイト

紐。

走法B。調教B+。

坂はない方がいい。ストライドは小さい。

こちらは坂が堪えそうな走り。

ただ、ストライドは小さめでその点はよさそう。

調教も中々の動き。

一応POG馬ということで応援の意味も込めて、この人気なら紐に据えたい。

 

⑥グリューネグリーン

紐。

走法S。調教D。

坂はいい。ストライドは小さい。

本当はもっと印を上げたいところでしたが…

どうやら中間ソエがあった模様。

その影響か調教の動きはイマイチに見えました。

前走重賞勝ちの割に人気がないので狙いたいところですが、ソエも考えると紐止まりにせざるを得ません。

 

⑦ボーンイングランデ

消し。

走法C。調教B。

坂はない方がいい。ストライドは中くらい。

前走の内容は良かったですが、この相手だとさすがに厳しいか。

ただ、今日の内容次第で今後期待できるような馬だと思います。

 

⑧トップナイフ

紐。

走法S。調教B。

坂はいい。ストライドは小さい。

前走内容が良かった割に人気は低め。

また、前走4角で少し不利がありましたしそれにしてはとても良い内容でした。

状態次第で軸候補もある馬です。

 

⑨セブンマジシャン

軸候補。

走法S。調教B+。

坂はいい。ストライドは小さい。

こちらも好きなタイプではないんですが笑

走法はバッチリですし、中山の経験もアリ。

後ほど紹介する展開予想でもいい位置を通れそうな予想です。

切れ味タイプではありませんが、上がりタイムは2走ともトップです。

戦ってきた相手の強さは疑問ですが、無敗ということもあり十分やれる存在だと考えています。

 

⑩ガストリック

消し。

走法C。調教B+。

坂は合っても無くても。ストライドは大きい。

こちらもキケンな人気馬。

前走は差しきり鮮やかでしたが、直線短くなってどうか。

ストライドは大きく、小回りコースも微妙。

坂も合うとは言えないのでキケンな人気馬にしました。

この人気なら嫌いたいところ。

 

⑪ドゥラエレーデ

印はつけませんが、一応評価は。

走法C。調教B+。

坂は合っても無くても。ストライドは大きい。

頑張ってほしい、ただそれだけです。

単複2点勝負です。

前走の内容は良かったですし、先行馬の本馬にとって直線短くなるのはプラス。

早めに追い出して持続力を活かしてくれればと思っています。

 

⑫モンドプリューム

消し。

走法C。調教C。

坂は合っても無くても。ストライドは大きい。

ダート馬。

ダート馬としての素質は高そうですが、そうなると尚更芝が疑問。

一旦芝をあきらめただけに適性に疑問です。

 

⑬ヴェルテンベルク

消し。

走法C。調教C。

坂は合っても無くても。ストライドは大きい。

前走不利がありつつ3着は良かったと思います。

また、調教も遅れたものの相手はフェーングロッテン。

ただ、やはり遅れている点が気にならないことはないですし、ストライドが大きい分中山は合わないかなというところ。

小回りの小倉では膨れてフラフラしていましたから、その点気になります。

 

⑭ジェイパームス

消し。

走法C。調教C。

坂は合っても無くても。ストライドは大きい。

1戦1勝馬はあまり買いたくありません。

また、前走も東京コースが向いた印象です。

先行馬として外枠は歓迎ではないでしょうし、条件かみ合えば狙いたい馬ではあるものの不安点も少なくなく中々狙えません。

 

⑮キングズレイン

消し。

走法B。調教B。

坂は合っても無くても。ストライドは中くらい。

大きく人気なわけではありませんが、キケンな人気馬に。

個人的に気になるのが右回りへの対応。

最終追い切りを見ていても、どうにも左回りがよさそうな首の向きで、札幌の競馬を見ていても怪しい印象です。

前走は鮮やかでしたが、今回条件好転とは見えませんでした。

 

スカパラダイス

消し。

走法B。調教C。

坂は合っても無くても。ストライドは中くらい。

混戦模様の今回ですが、唯一はっきり厳しいといえるかなという存在。

前走も大負けですし、枠もイマイチ。

今村騎手に頑張ってほしい気持ちもありますが、厳しいです。

 

⑰ジュンツバメガエシ

消し。

走法B。調教D。

坂は合っても無くても。ストライドは中くらい。

こちらも同じく。

中々エンジンかからないタイプで、中山で直線短くなって条件悪化。

相手強化も甚だしく厳しいか。

 

⑱ミッキーカプチーノ

軸候補。

走法B。調教B。

坂はいい。ストライドは大きい。

前走は圧巻の競馬。

ただ、コーナリングがそこまで上手くない馬。

また、うまく前が開いた印象でスムーズすぎたか。

ただ、やはり能力は高いと思いますし1番人気もうなずけます。

 

展開予想

こんな感じかなと思います。

少し色分けしてあるのは、ねずみ色の部分があまり伸びないかなという部分。

黄色の部分がよさげなコース取り。

ドゥラエレーデは誰もいかなかったら単騎でということでした。

グリューネグリーンは調教見る限りもしかすると前に行かない可能性もありそうですが、一応逃げの手に出る予想にしました。

先行は2列目まで。

トップナイフは2列目でも良いような気がしましたが、前走もテンが早かったわけではないのでこの位置に。

ミッキーカプチーノは中団から。

直線は外からグッとまくって行ける馬がチャンスあり。

ミッキーカプチーノ・セブンマジシャンはいい位置からまくれそうな予感です。

 

あとがき

またまたギリギリです💦

明日は東京大賞典です。

失礼します。

2022/12/25~有馬記念全頭解説~

こんにちは。

 

Instagramの方は昨日更新しましたが、ブログは久しぶりです。

新型コロナについに感染してしまいまして…笑

喉の痛みと熱に悶えながら、阪神JFと香港を観戦しておりました。

朝日杯には体調はほぼ戻っていたのですが、休んでいたツケがあった分忙しいうえあまりにも難しかったので購入すら見送っていました。

朝日杯は堅く決まって個人的には嬉しかったです笑

 

さて、今日は有馬記念

個人的な印象としては自分が一番得意なレースです。

昨年は馬券はマイナスだったものの推奨4頭で1.2.3着。

今年もデータを使いつつ狙いすましていこうと思います。

 

それでは、早速始めます。

 

                                  

 

有馬記念

データおさらい

昨年も使ったデータをおさらいしておきます。

ちなみに去年はしっかりハマりました。

・前走G1以外で負け(過去20年でタップダンスシチーのみ例外)
・前走条件戦
・前走G1着外で、G1勝ちがない馬or同年にG1掲示板内なしorG22勝なし(過去20年で例外なし)
・57kg初挑戦(今世紀0頭)
・過去上がり1位or33秒台無い馬(過去30年で0、上がり1位条件に絞ってもダイワスカーレットのみ)

この5つです。

 

全頭解説

アカイイト

注意。

走法A。調教B。

坂はあっても無くても。小回りの方が良いかなという感じ。
胴の長さ的にもやはり中距離型か。道悪は大丈夫。(エリ女
殆どの着内が関西というのも気になります。(府中牝馬
上がりの掛かるハイペース差し勝負は大の得意。(大阪杯

前走は印象に残らないものの4着に健闘。

今回は調教もハードに積んで臨戦態勢。

ただ気になるのは関東での好走が少ないこと。

加えて今回は雪の影響で輸送が遅延しましたから、この他の馬もそうですが関西馬は少し割り引いています。(パドック次第で最終的な割引の有無を決めます)

もし、輸送で好走が見られないとなると今回も厳しくなるか。

しかし、昨年は7着ですし、ただ東京でイマイチなだけであれば今回可能性は十分。

久しぶりの内枠で一変も期待できるかも。

上がりのかかる非根幹距離はいいでしょうから仕上がり次第で買い目に入れたい馬です。

 

②イズジョーノキセキ

消し。

走法B。調教C。

坂は合っても無くても。ストライドは中くらい。
重馬場は決して得意ではないかもしれませんが、状態次第では入ってくるかも。(エリ女

流石に前走負けすぎ感。

阪神が一番良いのは間違いないですから、今回は割引きです。

加えて3つ目の消しデータに該当します。

 

③ボルドグフーシュ

紐。

走法B。調教B。

馬体はS評価でステイヤーに見えました。(菊花賞
首は高いが、ストライドは大きめ。坂はいい。(京都新聞杯

前走は最後までしっかり伸びていていい内容でした。

ステイヤーの体型はこの有馬記念でも活かされると思いますが、さすがにステイヤーが長距離から転戦では条件好転とは言えないです。

また、今回が初輸送でしかも遅延。

影響は大きいものと現時点では考えています。

調教はいいとの声もありますが、個人的には普通な印象。

坂はいいので中山コースは悪くないと思いますが、コーナリングが同かなという部分はあります。

狙い目として各所で取り上げられ人気もしている割に不安点も多いですから、ここは紐です。

 

アリストテレス

消し。

走法C。調教C。

坂はない方がいい。馬場は問わない。広いコースの方がいい。折り合いはいい。首は普通。
休み明けも良いとは思いません。(目黒記念

消しデータに該当します。

ただ、この馬については今回結構前に行くのではと読んでいます。

武騎手なのでそんなに突飛なことはしないと思いますが、内からタイトルホルダーに絡むとレースが変わってくる可能性も。

その点この馬は要注意です。

 

⑤ジェラルディーナ

紐。

走法B。調教B。

坂はない方がいい。ストライドは小さい。

コーナリングが上手ですから、中山はよさそうです。

ただ、前走・前々走もそうでしたが、坂を上がるのに少し苦労しそうな走り方と筋肉の付き方に思えます。

その点少し甘くなると外の馬に交わされる可能性が出てきそうです。

ただ、こちらは輸送の遅延がないようですから割引は必要なし。

使い詰めだけが気になりますが、状態次第で紐です。

 

⑥ヴェラアズール

消し。

走法C。調教B+。

エンジンかかるのに時間がかかりそうな馬。
豪腕ジョッキーが合いそう。
ストライド大きい。道悪も良い。坂はない方がいい。
阪神外回りの長い直線も合いましたが、今回の東京も同様。(JC)

今回のキケンな人気馬。

まさにJCの時に好転ポイントとして挙げたものが、今回逆に効いてきます。

今回一気に直線が短くなって、エンジンの掛かりが遅いこの馬はいい脚で追い込んできても間に合わないと見ました。

また、ストライドが大きくコーナリングにも疑問。

ガシガシ追ってまくろうとするとロスが大きいかもしれません。

また、豪腕ジョッキームーア騎手からの鞍上変更も気になります。

確かにJCの勝ち方は鮮やかでしたが、今回は怪しいです。

陣営は当初中山は向かないから有馬記念は行かないといっていましたし、事実5走前のサンシャインSではこのコースでブレークアップに敗れています。

坂も得意な体型に見えませんでしたから、この人気なら思い切って消します。

 

⑦エフフォーリア

単穴。

走法B。調教B+。

坂はいい。ストライドは大きい。道悪も悪くない。

前走はジャックドールのハイペースに対応できなかったように映る。
パンサラッサのペースは有馬記念で経験済みだが、1000m約1分0秒1のペースで、ダービー時の1000m1.00.3と大差なく対応できた物と見られる。
前走は初めての1000m58.8のハイペースでガス欠。
今回パンサラッサがマイペースで行けば1分は切るはず(58.5~59.0あたりを予測)。
そうなると前走から克服していない限りは厳しいのか。(宝塚記念

宝塚記念を負けた段階から有馬記念で買うと決めていました。

じゃあなぜ本命じゃないのかという話ですが笑

やはり過去2戦、早く逃げる馬がいたことが大きかったと思います。

有馬記念もパンサラッサがいなかったらもっといいパフォーマンスが出来ていたかと考えています。

個人的には天皇賞のペースが一番良かった印象です。

今回厄介な逃げ馬はおらず、タイトルホルダーもそこまで早く逃げるとは思えません。

また、輸送が苦手という理由に現実味が増してきましたから、今回中山で好勝負可能。

武史ジョッキーは自身がなさそうでしたが、調教は十分良いものでした。

昨年の覇者がこの人気は流石にナメられすぎと思います。

宝塚もそこまでひどい競馬ではなかったですから、ここは復活を期して単勝を買いたいと思います。

 

⑧ウインマイティー

消し。

走法A。調教B+。

道悪も良い。ストライドは小さい。坂はあっても無くても。(エリ女

今回悪くはないと思いますが…

こちらも関東では振るわない印象。

前走はペースが早く負けた理由がはっきりしていますから、度外視でいいと思います。

ただ、陣営はエリ女を目標にしていたでしょうからここを目指して仕上げた馬よりかは評価を落としたいです。

評価的にはいいですからパドック次第で、というところもありますが、いかんせん消しデータに該当している以上買いづらいです。

 

⑨イクイノックス

対抗です。

走法B。調教A。

ピッチよりの走りは小回りに向く。坂は合う感じではない。
良馬場がいい。2400はストライド的にキツイ。折り合いはつく。

坂は合う感じではない。急坂でバテるのではないかと読んでいます。(皐月賞

東京がベストなだけに今回は悩ましいです。

ストライドは小さいですので、コーナーはバッチリです。

ただ、坂が堪えて皐月賞では最後ジオグリフに交わされた感じでしたから悩ましい部分です。

しかし、やはり3歳馬で実力もありますから侮れません。

5枠も良いですからやはり対抗評価。

不安点はあれど、他の馬に比べれば少ない方かなと思います。

 

ジャスティンパレス

紐。

走法C。調教B。

首を使って走る。坂は向くほうではない。広いコースの方がいい。
折り合いもバッチリ。左回りは条件良化。良馬場がいい。(東京優駿

前走は最後の最後で脚が上がった印象。

ただ、内容は悪くありませんでした。

坂で止まってしまうところがあるのでその部分だけが懸念点。

また、中山で好走歴はあれど広いコースの方が向く印象です。

今回位置取りはいいところを取れそうなのでその点評価してのこの印ですが、状態次第では消しもあります。

とりあえず、POG馬なので応援はします。

 

⑪ラストドラフト

消し。

走法A。調教B。

馬場は問わない。坂はいい。ストライドは中くらい。
折り合いはいい。首は普通。

消しデータに該当します。

中山巧者ではありますが、直線が長いコースの方が現状は合いそうです。

 

⑫ポタジェ

注意。

走法C。調教B。

ストライドは大きい。坂はあっても無くても。道悪も少しなら。

上がりの掛かる勝負は得意そうなのでおこぼれに期待。(大阪杯

今年G1を勝っている割に人気がなさ過ぎですが…

まぁ納得する部分もあります。

ただ、今回調教を変えて一変を図っていますから、仕上がり次第では注目。

距離も未知数ですが、良い方に働けばチャンスはあると思います。

 

⑬タイトルホルダー

本命です。

走法S。調教B+。

ストライドは小さめ。
前カキ的にも荒れ馬場は対応可能。
坂も良い。

今回唯一の走法S。

やはり中山は合います。

また、今回逃げ馬がいませんから展開も向く。

2500という距離もステイヤーからすれば好転です。

外目の枠になったのは残念ですが、ここでも十分戦えると思います。

古馬王道G12勝馬を舐めてはいけません。

 

⑭ボッケリーニ

消し。

走法B。調教B。

坂も行ける。馬場は問わない。広いコースの方がいい。

外枠で厳しい印象ですが、好走できるチャンスはありそうです。

ここ目標でやってきたようですから、よほどパドックが良ければ考えます。

 

⑮ブレークアップ

消し。

走法B。調教B+。

坂はいい。ストライドは大きい。

ストライドが大きく東京の方がよさそう。

ただ、坂はいいですしサンシャインSではヴェラアズールに先着していますからこのコースは悪くなさそうです。

外枠だけが厄介です。

 

⑯ディープボンド

注意。

走法A。調教B。

重馬場坂は問題なし。
コースは問わない。坂も良い。

大外でなければ買いたいですが…

状態次第で考えたいです。

凱旋門賞帰りの昨年も好走しましたから、人気がないなら買いたいところではあります。

 

走法評価まとめ

 

展開考察

こんな感じです。
タイトルホルダー付近がいい位置になりそうです。

 

あとがき

また急いでいるので簡単に締めます。

次の更新はホープフルです。

失礼します。

 

2022/12/4~チャンピオンズカップ全頭解説~

こんにちは。

 

いよいよ師走に入りましたね。

今年の競馬もいよいよ総決算です。

今月は有馬記念をはじめ、香港国際競走、2歳G1と楽しみなレースが続きます。

資金に注意しつつ楽しみたいですね笑

 

さて、今日は12月のG1戦線の幕開けチャンピオンズカップ

前年の覇者以外は中央G1未勝利と混戦模様。

難解なレースですが、少しずつ予想を組み立てていきたいと思います。

 

それでは、早速参ります。

 

                                  

 

チャンピオンズC

全頭解説

①グロリアムンディ

ほぼ消し。

B。

ストライドは小さめ。道悪も行ける。坂はあっても無くても。
芝のレースを見ると中団か。8-12番手くらいか。
福永騎手騎乗でダークホース感がありますが、普通にダート馬に見えました。
馬場荒れでもない限りは厳しいです。(宝塚)

休み明けでのぶっつけ本番。

プラス体重で出てきましたが、どの程度仕上がっているか。

前々走のアンタレスSの内容はとても良かったです。

先行しての内容は良かったです。

今回のコース適正も悪くないですが、坂で少し止まってしまうことを懸念しています。

また、ダートでの好走は全て外枠。

内枠に入った利点は大きいかもしれませんが、もまれるのを嫌がる馬だと逆にマイナス。

この2つの不安点を抱えてのこの人気は少しキケンな気がするのでほぼ消しにしました。

 

サンライズホープ

消し。

A。

坂は行ける。広いコースの方がいい。馬場はどちらでも。

昨年の勝ち馬。
ハンデは昨年よりも増えますが、逃げ馬がクリノフラッシュしかいないことを考えると有利かも。
自分の競馬ができればチャンスは十分と見ています。(シリウス
阪神なんかがよさそうですが…

条件はあまり合わないと思いますが、

展開次第で残ってきそうなので紐には。(平安)
今回の穴馬候補。
中京で過去2勝。(去年)

昨年は印を打って大敗。

前走はトップクラスにコースが合う舞台だったと思います。

また、久々の56kgで好走できた印象です。

今回は内枠を嫌っていたようで、下げるという調教師の発言も。

差し脚比べになると他にもいい馬はいますし、内からの差しは結構難しいと思います。

混戦模様であることを考えると消し。

 

③ハピ

ほぼ消し。

S。

ストライドは中くらい。締まった馬場がいい。坂はいい。
中京コースは2戦2勝。
相性はいいと思います。
脚質的に厳しい部分はありますが、ある程度中団付近に構えられれば前を捉えられると思います。
斤量的にも魅力的です。(シリウス
前走1頭だけ追い込んできて4着。
その後ろも離れていましたから、G1で上位とやれる力があると思います。(レパードS

近走は差し脚でいい競馬をしていますが、古馬と混じって56kgは中々キツイ。

直線伸びるのはいいと思いますが、やはり2kg増は。

前走も最後まで伸びていたというよりかは外から交わされてしまった。

そういう部分を考えると、人気も考えて消し。

 

④スマッシングハーツ

今回の穴馬。

A。
坂はあっても無くても。コースはどちらでも。良馬場がいい。
条件は良いです。
ただ、こちらも中団やや後ろから運ぶ脚質。
実力的にも少し足りないと見て紐止まり。(平安)

近2走は上がり最速。

後ほど説明しますが、今回展開は2パターン。

その2パターン目はペースが速くなると見ているので、差し脚の競馬になればこの馬にチャンス。

中京は得意の舞台で、直線は短くなるものの好走できると見た。

また、調教も1番良かったので期待しています。

鮫島騎手のイン捌きに期待。

 

⑤ジュンライトボルト

紐。

S。

ストライドは中くらい。坂はいい。馬場はどちらでも。

ダートに変えて2着1着。
非常に合っていると思いますが、56kgがネック。
もう1kg軽ければ軸候補でしたが…
ただ、使ってよくなるようなタイプにも見えるので、状態次第では印を上げます。(シリウス
芝でも得意な左回りで期待は高い。(BSN賞)

この舞台はとてもあっていると思います。

一番の問題が能力面です。

グロリアムンディもそうですが、初G1でこの人気は少し買いづらい。

ただ、調教は良かったですし、走法も問題なく展開面での不利は一番少ない位置だと思います。

テーオーの次に安定しているのではと思っています。

 

⑥レッドガラン

大穴。

C。

ストライドは中くらい。坂はない方が良い。馬場はどちらでも。(天皇賞秋)

繋ぎは立ち気味なので、ダートもそれなりに対応できそう。

また、調教も抜群で調子はよさそう。

ただ、初ダートで買いづらいのは間違いない。

ハマれば一発ありそう。まさに大穴。

 

⑦オーヴェルニュ

紐。

A。

締まった馬場の方がいい。
小回りが良い。坂はいい。

近2走を見る限り、厳しいような印象があります。
戦績を見る限りでは冬馬感が凄いので、日差しで熱い今日は出番がないかもしれません。
トップハンデですし、人気するようなら切ります。(シリウス

このコースは合っている方ですが、やはり湿った馬場の方がいい。
過去も雨が降ったり馬場が締まっていたりと好条件が続いていた。
今回は晴れて案外取りこぼしも無きにしも非ず。(平安)

中京は得意の舞台。

冬も良いですし、あとで載せる位置取り表を見ればわかりますが内の先行馬が少なくフリーに動けそうな好枠。

シリウスSもトップハンデながらいい内容。

ただ、G1になると突然走らなくなる馬。

G1だと中々買いづらいですが、調子が良ければ十分相手です。

 

サンライズノヴァ

消し。

S。

坂はいい。ストライドは小さい。良馬場の方がいい。
悩みましたが…
昨年スプリントで結果を出した故、バッサリ切れるタイプではない。
ただ、脚質的に絶望的だと思います。
よほど調子が良ければ別ですが、基本は消しの線。(かしわ)
後から行く分厳しいところがあるかなと思います。
また道悪も合わない印象です。
ただ、リピーター有利のレースですから、パドックが相当よく・稍重まで回復してきたら入れようと思います。(フェブラリー)
マイルのイメージ。
年齢的にも厳しいと思います。(去年)

S評価ではありますが、年齢的な部分と距離で消し。

気持ち長い印象です。

 

⑨ノットゥルノ

対抗。

A。

ストライドは大きい。締まった馬場がいい。坂はいい。

中央に戻って条件が好転しそうな馬。

地方のダートよりかは中央の方が合いそうな馬ですし、中央の広いコースはいい。

また、坂もあった方が他の馬と差がつきそうです。

今回手が武騎手に戻る。

左回りの前走で結果が出ていない部分は気になるが、前走はペースもきつかった。

今回はいい位置で競馬ができそうで、テーオーと一緒に来るならこの馬と見た。

 

⑩クラウンプライド

ほぼ消し。

A。

良馬場の方がいい。ストライドは中くらい。坂はない方がいい。
馬場が渋ったらマイナス評価。
パワーがありそうなタイプなので地方の馬場は合うかも。
前走も54kgながら古馬相手に善戦。
2000mに若干の不安はあるが、良馬場で行けばチャンス十分。(JBC)
前走は終始先団追走で、まくって1着。
走り的にもアメリカは問題ない。
2kg増の斤量は気になるところ。
しかし、パワーのいる馬場になれば日本馬にチャンス到来。
前目につけられればスタミナ勝負で分がある。(ケンタ)

こちらは逆に転戦マイナス。

前走はペースが向いた。

また、坂で少し不利な部分もありそうです。

人気は妥当ですが、これ以上上がるとキツイ。

 

⑪バーデンヴァイラー

紐。

S。

ストライドは中くらい。良馬場の方がいい。坂はあっても無くても。
紐。
強いのは確かですが、57kg。
福永騎手的にはこちらに分があると思ったのかハヤブサを捨ててこちらに乗っています。
中京もダートの条件戦で唯一取りこぼしています。
人気の割には不安要素が多いかなということで。(シリウス

前走大敗していますが、先行策を取ればまた違うか。

馬場は合いますし、勝つ時は強い馬。

レーン騎手の先行でサリオスを当てている以上信頼しています。

悪夢の緑枠と中京がフロックなら今回あると思います。

 

⑫テーオーケインズ

本命です。

B。

坂はあっても無くても。締まった方がいい。小回りが良い。

安定感に乏しい馬ではあるが、左回りなら。
良馬場の地方では3戦全着外だが、面子が面子なので着内は堅いと見た。
ただ、やはり渋った方がいいに越したことはなく、良馬場なら少し軽視したい。(JBC)
能力が頭二つ抜けています。
ベストな条件ではありませんが、安定感を考えれば着内は確実です。(平安)
今回の大悩みどころ。
道悪が大の得意で重賞連勝。
ここがとてもネックです。
しかし、血統構成は全メンバー中ダントツ。
悩ましいですが、今回は単穴もしくはパドックが良ければ対抗で行く予定。
良のJBCも4着なので実力は確かです。(去年)

流石に。

他の馬に邪魔されなければ間違いないと思います。

ただ、この馬を負かしに行く馬がいると後ろの組が有利になるかもしれません。

 

シャマル

消し。

C。

坂はあっても無くても。ストライドは小さい。馬場はどちらでも。

乗り替わりが謎。

調教は良かったですが、タフなコースで厳しい印象です。

この人気なら消しです。

 

⑭タガノビューティー

消し。

C。

ストライドは中くらい。締まった馬場がいい。坂はない方がいい。

調教もイマイチでしたし、G1レベルではないかなと思います。

展開待ちな部分も少しマイナス。

 

⑮サクラアリュール

消し。

C。

良馬場の方がいい。ストライドは大きい。坂はない方がいい。
近2走はいい走りが出来ています。
シリウスSも2.5着と相性がいい。
休み明けでリフレッシュしていい状態で望めれば。
仕上げ次第で考えます。(シリウス

こちらも同様。

 

⑯レッドソルダード

大穴。

A。

ストライドは大きい。良馬場の方がいい。坂はあっても無くても。

コースは合いそうですし、調教はとても良かったです。

ただ、レベルが問題。

まんまと逃げきりも0ではないですが…

 

走法評価まとめ

展開考察

開始直後→

4角→

少し変えてデジタルにしました。

こういう感じで進んでいくかなと思います。

テーオーは先行馬に行かせて包まれないようにすると見ました。

先行勢の中でもクラウンとシャマルは行き脚いいと思います。

4角ではレッドソルダードが下がって、2頭が交わしてノットゥルノも外から。

ハピとグロリアはどうさばくか。

ジュンライトは間抜けれるか。

スマッシングハーツは外からの脚に賭けます。

 

あとがき

またギリギリです💦

失礼します。